登山記録詳細

雪山登山
参考になった 0
東京 VOL.3 鷹ノ巣山(関東)
img

記録したユーザー

たかじゅん さん
  • 日程

    2019年3月9日(土)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:圏央道の「日の出IC」で下りて、国道411号線(滝山街道)を北上し、県道45号線(吉野街道)に入り、多摩川沿いに西に登って行くと「小河内ダム」でできた「奥多摩湖」に着きます。大麦代トンネルを抜けると左手に100台近く駐車可能な「大麦代駐車場」(無料)に着きます。トイレは有りますが自販機は有りません。「日の出IC」から約34km・50分です。

  • 天候

    快晴、軟風
    [2019年03月09日(土)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

大麦代駐車場(06:05)・・・倉戸山登山口(06:25)・・・温泉神社(06:30)・・・倉戸山山頂(07:35)・・・榧ノ木山山頂(08:35)・・・榧ノ木尾根分岐(08:55)・・・水根山分岐(09:20)・・・鷹ノ巣山山頂着(09:50)食事・・・鷹ノ巣山山頂発(10:00)・・・石尾根縦走路分岐(10:20)・・・水根山山頂(10:25)・・・城山山頂(10:50)・・・将門馬場(11:10)・・・六ツ石山分岐(11:35)・・・六ツ石山山頂着(11:40)食事・・・六ツ石山山頂発(11:55)・・・トオノクボ(12:20)・・・産土神社(13:15)・・・六ツ石山登山口(13:25)・・・大麦代駐車場(14:00)


総距離 約17.7km 累積標高差 上り:約1,653m
下り:約1,653m
奥多摩湖の大麦代駐車場から、「倉戸山」経由で榧ノ木尾根を登って「鷹ノ巣山」に登頂して
下山は石尾根を東に進み、、「六ツ石山」経由で榛ノ木尾根を下って奥多摩湖へ戻る周回で
入山しました。榧ノ木尾根も榛ノ木尾根もあまり利用されないルートなので静かな山行です。
大麦代駐車場から青梅街道を奥に進み、トンネル手前を左に入り、右回りにトンネルの上に
車道を登り進むと、「倉戸山」登山口があり、その先の「温泉神社」からが登山道になります。
急登なのは最初だけで、しばらく登ると緩やかで、整備された歩きやすい登山道となります。
気持ち良く登ると広い「倉戸山」の山頂に着き、さらに「榧ノ木尾根」を緩やかに登って行くと
「榧ノ木山」の山頂です。さらにその先で、一般的なルート「水根沢谷」からの道と合流します。
そしてその先で、人気の「石尾根」と合流して西の「鷹ノ巣山」を目指しますが、標高1500m
付近から嬉しい誤算の雪が現れました。今年は雪が少なく、当日の東京の予想最高気温は
16℃だったので、標高1700mの山でも頭の中に雪は無く、早春の装備で登っていました。
快晴の中、一面の雪を楽しみ雪に足を取られながら広い登山道を登り「鷹ノ巣山」山頂です。
「鷹ノ巣山」の山頂は南西が開けていて「富士山」から「南アルプス」の大展望が見られます。
「鷹ノ巣山」山頂からは、メインルートの「石尾根」を東に下りますが、非常に緩やかな道です。
「石尾根」から外れて「六ツ石山」へ登り返したら、「榛ノ木尾根」での激しい下りが始まります。
「石尾根」であまり高度を下げなかった分、登りの「榧ノ木尾根」の約半分の水平移動距離で
一気に1000m近くを下って行きます。広葉樹林帯から針葉樹林帯へと段々と急勾配になり
景色の無い中をガンガン下り続けると、突然目の前に「奥多摩湖」が見えて集落を抜けます。
後は、車道を下り、「小河内ダム」から「奥多摩湖」を眺めながら大麦代駐車場に到着します。
下山後は、「丹下堂」で「シカ肉定食」を食べて、中にある「鶴の湯温泉」に入って帰りました。
奥多摩は東京都とは考えられない種類の自然があり、交通の便も良いため人気があります。
登山道は整備されていてとても歩きやすいです。

登山中の画像
登山画像
大麦代駐車場で0セットです
登山画像
奥多摩湖に朝日が昇って来ました
登山画像
青梅街道を奥に進みトンネル手前を左です
登山画像
倉戸山登山口 60m
登山画像
温泉神社 80m
登山画像
「温泉神社」から急登の登山道が始まります
登山画像
「榧ノ木尾根」に出ると緩やかになります
登山画像
とても整備された歩きやすい登山道です
登山画像
倉戸山山頂 655m
登山画像
次のピークを目指して緩やかな登山道を進みます
登山画像
「榧ノ木山」山頂手前の軽い急登です
登山画像
榧ノ木山山頂 970m
登山画像
左奥の本日の目標が白く見えます
登山画像
相変わらず整備された登山道を進みます
登山画像
榧ノ木尾根分岐 945m
登山画像
標高1500mを超えて雪が見え始めました
登山画像
とうとう完全な雪山となりました
登山画像
ウハウハ気分でガンガン登って行きます
登山画像
水根山分岐 1090m
登山画像
「水根山分岐」で「石尾根」を合わせるとトレー…
登山画像
快晴の中を最高の気分で登って行きます
登山画像
本日の目標「鷹ノ巣山」の山頂が見えました
登山画像
左手には「富士山」と「南アルプス」の大展望です
登山画像
「鷹ノ巣山」登頂の最後の急登です
登山画像
鷹ノ巣山山頂 1230m
登山画像
山頂からは霊峰「富士山」もバッチリです
登山画像
食事と展望を楽しんだら下山開始です
登山画像
風も強くなく登山道も広くて気持ちがいいです
登山画像
右から登ってきましたが直進して「石尾根」を進…
登山画像
石尾根縦走路分岐 1120m
登山画像
水根山山頂 1115m
登山画像
尻セードは車において来てしまいました
登山画像
「石尾根」ではあまり高度が下がりません
登山画像
城山山頂 1020m
登山画像
お気楽にあるいていたら南斜面の急降下です
登山画像
将門馬場 935m
登山画像
左前方に「六ツ石山」を見ながら一度下ります
登山画像
「六ツ石山」の北側を巻きますが雪がガッツリです
登山画像
右下から登ってきて左上にスイッチバックします
登山画像
六ツ石山分岐 940m
登山画像
本日最後のピーク「六ツ石山」への最後の急登です
登山画像
六ツ石山山頂 975m
登山画像
さっきまでいた「鷹ノ巣山」とその右に「雲取山…
登山画像
「六ツ石山」からは「榛ノ木尾根」の急勾配を一…
登山画像
相変わらず登山道は整備されています
登山画像
トオノクボ 775m
登山画像
さらに勾配はきつくなっていきます
登山画像
春が近いので林床には新葉の展開が見られます
登山画像
広葉樹林帯から針葉樹林帯へと下って行きます
登山画像
産土神社 200m
登山画像
梅林の向こうに奥多摩湖が現れました
登山画像
六ツ石山登山口 115m
登山画像
奥多摩湖の「小河内ダム」に着きました
登山画像
急勾配を下ってきた「榛ノ木尾根」を振り返ります
登山画像
お疲れ様でした
登山画像
大麦代駐車場に無事下山です
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、修理用具、ツエルト、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ、軽アイゼン、トレッキングポール、GPS機器、ライター、アウタージャケット、オーバーグローブ
この山行で使った山道具
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

たかじゅんさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

たかじゅん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2019年6月16日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場!
C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場! メッシュパネルが生み出す通気性を、高橋庄太郎さんがフィールドテスト。暑い季節もサポートタイツを使いたい方、必見!
NEW ココヘリ。遭難者を探し出す捜索ヘリサービス
ココヘリ。遭難者を探し出す捜索ヘリサービス 「会員制捜索ヘリサービス“ココヘリ”」。発信される電波で位置を特定、万が一、登山者が動けなくても探し出せる!
NEW 飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト開催!
飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト開催! 今年も開催! 飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト。小林千穂さんを審査員に迎え賞品も豪華に! 投稿お待ちしています!
NEW 花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介
花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介 秋田県にある花の名山・森吉山。最盛期を迎えた山上のお花畑と山麓の豊かな森。マタギ文化にも触れた2泊3日の山旅を掲載!
NEW グレゴリー「ズール」&「ジェイド」の快適性を背負って実感
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」の快適性を背負って実感 モニターレポート第4弾は「フリーフロート・サスペンション」によって、歩きやすく荷物が軽く感じたという、ばななちゃんのレポ...
NEW サロモンから独創的なバックパック登場!
サロモンから独創的なバックパック登場! あなたの登山をより軽快にするバックパックシリーズ「OUT」の特徴をチェック!
NEW 尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開 のんびり湿原散策に爽快な山登り…。尾瀬のシーズンが始まります。尾瀬をもっと楽しめるキャンペーンもご紹介。
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
NEW コンパクトに収納! ドリッパー&クッカーセット
コンパクトに収納! ドリッパー&クッカーセット 連載「高橋庄太郎の山MONO語り」。わずか285gの「チタンドリッパー&クッカーセット」を使い、山で本格コーヒーを味わう...
レンゲツツジが山肌を彩る季節です
レンゲツツジが山肌を彩る季節です 初夏の時期、山肌を朱色に染めるレンゲツツジ。例年は6月下旬がピークだが、今年は今が最盛期。行くなら今でしょ!
夏山に向けて登山ボディになろう!
夏山に向けて登山ボディになろう! 夏山シーズン目前、今からでも間に合います。身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体...
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミックな山々
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミックな山々 活火山の茶臼岳、峻険な朝日岳、最高峰の三本槍岳ほか、花畑の稜線や温泉など魅力満載の那須連峰。ほかにも湿原・お花畑・温泉と...