登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 6
紅葉、富士山、温泉 三拍子そろった三ツ峠山 (4B) 三ツ峠山(関東)
img

記録したユーザー

すてぱん さん
  • 日程

    2015年10月18日(日)

  • 登山口へのアクセス

    電車
    その他:富士急行三つ峠駅より徒歩
    帰り:富士急河口湖駅より午後4時発、ホリデー快速富士山号(新宿駅直通)

  • 天候

    曇りのち晴れ

この登山記録の行程

08:00 三ツ峠駅 - 08:52 達磨石 - 9:42 馬返し - 10:25 八十八大師 - 11:15 1722m地点 - 11:25 開運山(休憩20分) - 13:03 送電鉄塔 - 13:57天上山 - 14:08 富士見台 - 14:29 護国神社


総距離 約14.8km 累積標高差 上り:約1,546m
下り:約1,306m
今回登った三ツ峠山は、頂上(開運山)直下の岩場と鮮やかな紅葉、間近に臨む富士山と河口湖の眺望、湖畔の露天風呂といろいろな楽しみが詰まっていた。

会心の紅葉に出会うには、天候、休日、意欲に紅葉のピークが重ならねばならず簡単ではない。やれ天気が、やれ気分が今ひとつなどと言っているうちに10月も中旬を過ぎる。東北や北関東の紅葉の名所も今シーズンはもう紅葉のピークを遅すぎているだろうし、皆さんが投稿されている素晴らしい紅葉の写真や記録を拝見して焦燥感を募らせる出戻り登山者が選んだのは、三ツ峠山であった。

三ツ峠山で紅葉が鮮やかなのは、富士急三ツ峠駅からのコースで、最初の1時間ほどは舗装道路、次いで沢沿いを進み、達磨石からようやく登山道らしくなる。馬返しを過ぎて標高1400mを超えるあたりから木々が色づき始め、傾斜もきつくなっていく。八十八大師など三ツ峠山が修験の山だったことを偲ばせるポイントを過ぎていくと、やがて山頂まで突き上げる屏風岩を望む場所に出て眼前に紅葉と富士山の眺望が広がる。ドウダンツツジ、カエデ、カツラなどの紅葉/黄葉が鮮やかで、このコースのハイライトだろう。屏風岩では、ロッククライミングの練習に励むグループが、秋晴れの空のもと岩に取りついていた。八ヶ岳や、金峯山などの奥秩父の山並みは残念ながら雲に隠れてよく見えなかったが、さすがに眺望の山とうたわれるだけあって、山頂から真正面に大きく富士山がそびえ、甲斐駒ケ岳、鳳凰三山、北岳などの南アルプスの峰々の展望がひろがる。うーん、いい山だ。三ツ峠山が200名山のひとつであることに納得。

木無山を経て、府戸尾根を河口湖に向けて下る。一部にガレた急斜面もあるが、おおむね緩やかな尾根だ。植生もクヌギ(?)などが目立ち、三ツ峠駅からの登山道とはだいぶ趣が違う。登山者もぐっと数が減り、道幅も狭くなるが、踏み跡もしっかりついており静かな山歩きができる。樹林帯で展望もほとんどきかず、紅葉(黄葉)もかなり地味。さらに下っていくと針葉樹が植林された暗い区間もあっていささか退屈。途中、送電線の鉄塔に出会うポイントで樹林が切れ、ススキの原から富士山と河口湖が臨める。再び樹林に戻り、天上山まで薄暗い針葉樹林を進むと、ほどなくしてロープウェイの山上駅に出る。ここまで来ると一般観光客もたくさんいて、登山も実質的には終わり。植栽されたドウダンやアジサイの間を下れば河口湖畔に飛び出る。振り返ってみると、この時期に紅葉を楽しむなら、傾斜は少々急だが三ツ峠駅からのコースがよさそうだ。

湖畔沿いに15分ほど歩いて、ホテルに併設されている開運の湯で汗を流し、露天風呂につかる。河口湖周辺には外国人観光客が驚くほどたくさんいて(日本人観光客よりもずっと目立っていた)にぎわっていたが、温泉はほとんど独り占め。

偶然知ったのだが、午後4時に河口湖駅を出発するホリデー快速富士山号というのがある。自由席なら乗車券のみで、新宿駅まで乗り換えもなくゆったり座って帰れるので大変ありがたかった。

登山中の画像
  • 駅に降り立ってみると警察官2名とパトカーが。何事かと思いきや、登山者に登山届の提出を呼びかけていた。Compassという便利な登山届の仕組みの紹介と、レスキューシートをくれた。皆さんも登山届、忘れずに提出しましょう。
  • 駅から住宅地の中を一般道で1時間ほど歩く。途中で富士山が。三ツ峠方向を分厚い雲が覆っていたので、抑えに写真を撮っておく。
  • 山祇神社。山の神様なので本日の無事の登山と好天をお祈りする。
  • 車道を離れて沢沿いの道をさらに登っていく。この辺りは神鈴の滝と呼ばれているそうだ
  • 達磨石。この辺りからようやく登山道らしくなる
  • 高度を上げていくと、色づいた木も出てくる。写真では分かりにくいが、背景に富士山が
  • トリカブト
  • ??
  • 愛染明王を祀った石。このような石などが山中そこかしこにある
  • 高度を上げるにつれて木々の紅葉も鮮やかに
  • 八十八大師。石仏が並んでいて、この山が修験の山だったことを思う
  • 頂上の近辺で展望が一気に開け、屏風岩と紅葉が
  • 富士山もここまで間近だと、ドーンという感じ
  • 屏風岩にはクライマーが練習のために取り付いている
  • 垂壁に取り付くクライマー
  • 四季楽園から三ツ峠(開運山)頂上直下の屏風岩
  • 山頂付近で鮮やかに紅葉していたドウダンツツジ
  • 三ツ峠(開運山)頂上から南アルプスの展望
  • マツムシソウですか?
  • 府戸尾根を河口湖に向けて下る
  • 笹やぶで登山道も細くなるところもあるが、踏み跡はしっかり付いている
  • こちらの尾根も同じく南東に面しているのだが、紅葉も地味で、歩く人も格段に少なくなる
  • 送電鉄塔があるところで樹林帯を抜け、展望が広がる
この山行で使った山道具
参考になった 6

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

すてぱんさんの登山記録についてコメントする
  • やぎやぎ さん
    すてぱんさん こんにちは
    初冠雪した富士山と紅葉…とても綺麗です。
    三ツ峠へはアクセスがよく訪れるのですが、ベストショットの富士山には、なかなか出会えていません。。
    また、行こうかなぁ・・・

  • すてぱん さん
    やぎやぎさん、こんにちは

    三ツ峠はいくつも登山コースがるようですし、花の百名山、季節ごとに何度訪れても良さそうですね。
    逆にオススメの時期などあれば教えていただければと思います。

    ところで、やぎやぎさんは素晴らしい紅葉の山にたくさん登られていますが、どうやって良い時期を当てていらっしゃるのでしょうか?昨年の谷川岳にいらした時の写真が、未だに印象に残っております。

  • やぎやぎ さん
    んn・・・そんなことはない気がします。私も記録を見ていて…頃合いよく行けていいなあと羨望しきりですよ。
    多分、皆さんと大差ない気がしますが・・・山の情報誌や行きたい山(時期)の現地小屋の情報と皆んなの登山記録(投稿写真)から探すくらいです。情報や記録がなければ、行かない・・いいえ・行けないんです。
    昨年の谷川岳は、現地小屋の情報とドンピシャでした。私にとっても忘れられない初めて見た光景(稜線の紅葉)です。数少ない登山の中では、きっと暫く塗り変わらないくらい素晴らしいものでした。(栗駒山や涸沢の紅葉を見たことがないので・・)
    でも、同じ日に御嶽山では大変な惨事があったことは信じがたく忘れられません。
    これからはブナ林(黄)、カエデ類(紅)の美しくなる奥多摩や丹沢の紅葉が楽しみです。いつも日帰りになってしまうので奥地へ行けずに残念に思っていますが、すてぱんさんの幻想的な写真を楽しみに見させていただきます。
    今年も雪が早そうです。天候・体調に…どうぞお気をつけて・・・

  • すてぱん さん
    やぎやぎさん、コメントありがとうございます。

    私もあの日は仙丈ケ岳に登っていて、偶然噴煙が吹き上がるところを見ました。まさかあんなだ惨事になるとは。

    高い山や岩稜歩きもいいけれど、丹沢や奥多摩の山をのんびり歩くのも味わいが深いですよね。今週末は、丹沢でも行こうかなあと思案しているところです。

    これからも投稿を楽しみにしております。

関連する現地最新情報

  • 三つ峠山荘~三ツ峠山
    三つ峠山荘
    山頂の紅葉が見頃に。冷え込むためフリースなどが必要です。富士急バスは現在運休
    20年10月16日(金)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

すてぱん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 6

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年10月29日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 六甲山でトレッキング入門
六甲山でトレッキング入門 神戸市在住・在勤・在学の方に朗報! 六甲山の魅力と登山の楽しさや技術を学ぶ、無料の入門ツアーを開催。
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW 御嶽山で登山道整備の活動がスタート
御嶽山で登山道整備の活動がスタート 豪雨災害から2年の御嶽山で、登山者による登山道整備がスタート。萩原編集長も挑戦した石運びの様子をレポート!
NEW 軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】
軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんによるギア連載。今回はヘリテイジ「クロスオーバードーム」の改良版!その使い勝手は…
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳 登山経験を積んで、長時間の山行と山小屋泊の登山に慣れてきたら挑戦したい槍ヶ岳と双六岳。飛騨側からの槍ヶ岳にもぜひ!
NEW 群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山
群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山 紅葉が見頃の赤城山と榛名山から、厳選6コースを紹介!
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。