このエントリーをはてなブックマークに追加

メスティン調理のテクニック 同時調理、余熱調理、焦げ防止・・・メスティンをフル活用する技を紹介!

メスティンレシピ&活用術 from メスティンBOOK
たしなみ 2020年11月21日

山ご飯やキャンプに人気の万能クッカー・メスティン。『メスティンBOOK』から調理のテクニックを紹介します!

 

自動炊飯以外にも、メスティンで上手に調理するテクニックがある。特に、メスティンの熱伝導率のよさを利用した、蓋の上での同時調理や、保温力の高さで仕上げられる余熱調理は、熱源が限られたキャンプシーンで活躍する。上手に調理して、ソロキャンプでは一食がメスティンだけで完結するようメニューを考えたい。

 

蓋の上で同時調理する

加熱中のメスティンの上にシェラカップを置くと、その中でもう一品作ることができる。しっかり熱が伝わるので、スープや味噌汁を作るほか、卵を落としておけば目玉焼きが出来上がる。ぐつぐつ沸騰させたいときはアルミホイルを蓋にしてかぶせておこう。

 

蓋の上で温める

缶詰やレトルト食品は、メスティンの上で温めればホカホカに。ごはんを炊きながらレトルトカレーや缶詰のおかずを温めれば、それだけで一食完成する。ただし内部で沸騰してしまうので、いずれも少し開封しておくと、破裂などの心配がない。

 

アルミホイルで底焦げを防止する

長時間加熱するものや、水分が少ないものを焼くときなど、焦げる心配があるときはアルミホイルを底に敷いてから食材を入れて調理しよう。ひっくり返して両面焼くこともできるので、焦げないよう上手に火を加減したい。

 

アルミ皿を使って分割する

100円ショップにもあるようなアルミ製のカップや皿を使うと、メスティンの中で分別ができる。網を購入しなくても、水を入れたメスティンにアルミカップを入れればプリンや茶碗蒸しなどの蒸し料理も楽しめる。

 

余熱調理する

短い加熱時間でも、ウォームキーパーに入れれば余熱調理できる。固形燃料やバーナーで短時間加熱し、保温して余熱で火入れしていこう。ローストビーフやゆで卵のほか、鶏ムネ肉は余熱調理のほうがジューシーに仕上がるので、むしろこちらがおすすめ。

 

湯切りしないでパスタを茹でる

パスタを茹でる際、水場が近くになかったり登山中だったりすると、湯切りする場所がなくて困ることがある。そんなときは、はじめに入れる水分量を測っておき、蓋を開けたまま茹でよう。加熱で水分が飛び、茹で上がるころにちょうど水がなくなるので湯切りが不要だ。

 

(本記事は『メスティンBOOK』からの抜粋です)

 

『メスティンBOOK』

付録にメスティン専用オリジナルまな板付き! スウェーデン発の万能クッカー・メスティン愛好家のみなさんに贈る『メスティンBOOK』。 最初から最後までぜーんぶメスティン!の一冊です。 メスティン入門者でも大丈夫。 「今さら聞けない、メスティン超基本編」で懇切丁寧に由来から使い方までを解説します。 マニアの方は「カスタム」編で、新しいメスティンの世界を堪能ください。


『メスティンBOOK』
編:山と溪谷社
発売日:2020年11月7日
価格:本体価格1200円(税別)
ISBNコード:978-4635907415
詳細URL:http://www.yamakei.co.jp/products/2820907410.html

amazonで購入 楽天で購入

料理・食料 書籍・書評
最新の記事
記事一覧 ≫
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

(日本気象協会提供:2020年11月25日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー
モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー スノーシュートレッキングで森吉山の樹氷を鑑賞し、マタギの文化に触れる山旅へ。モニター特派員2名を募集中。
NEW 六甲山トレッキング入門ツアー第2弾
六甲山トレッキング入門ツアー第2弾 六甲山の魅力と、登山の楽しさや技術を学ぶ、神戸在住・在勤・在学者限定のトレッキング入門ツアー第2弾を12月20日に開催。...
NEW 冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ
冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ 冬のバリエーションで真価を発揮したfinetrack「ポリゴンアクト」。フィールドテストしたヨシキ&P2の吉野さんに聞い...
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO
雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO 耐久性が高い防水透湿素材「GORE-TEX PRO」がさらに進化。環境負荷の軽減も。各ブランドの採用アイテムをチェック!
NEW 今年、長野県の山に登った方へのアンケート
今年、長野県の山に登った方へのアンケート 長野県では、7~10月に長野県内で登山をした方を対象に、登山計画書についてのアンケートを行っています。ご協力をお願いしま...
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ブラックダイヤモンド
秋冬クロージング PICK UP!ブラックダイヤモンド ウールの弱点を克服したアンダーウエア「メンズ ソリューション150メリノベースレイヤー クルー」の機能とは?
NEW マックパックのウェカ50をテント泊山行で
マックパックのウェカ50をテント泊山行で 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はマックパック「ウェカ」。新登場の50リットルモデルを、テント泊山行でテスト...
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング
初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング 駅やバス停起点でアクセスしやすい、初心者におすすめの日帰りコース7選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ 日本の山には、山岳仏教の修験の場として栄えた場所が数多い。参道沿いやの艶やかな紅葉は、繊細で心が落ち着くような美しさがあ...