このエントリーをはてなブックマークに追加

山菜採りシーズン到来、里山こそ入山前の準備が必須。 島崎三歩の「山岳通信」 第113号

島崎三歩の「山岳通信」
その他 2018年06月07日

長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2018年6月6日に配信された第113号では、5件の遭難事例を紹介。山菜採りシーズンを迎えて、里山での遭難救助の難しさを説明している。

 

6月6日に配信された『島崎三歩の「山岳通信」』第113号では、5月21日~27日に起きた5件の山岳遭難事例について説明している。以下に抜粋・掲載する。

  • 5月21日、北アルプス槍ヶ岳で、35歳の男性が槍ヶ岳から上高地に向けて下山中に発病し、体調不良により歩行困難・行動不能となる山岳遭難が発生。県警ヘリで救助された。

  • 5月26日、北アルプス奥穂高岳で、43歳の女性が奥穂高岳から涸沢に向けて下山中、奥穂高岳小豆沢付近で残雪に足を滑らせ滑落・負傷する山岳遭難が発生。県警ヘリにより救助され、病院に収容された。

  • 5月27日、北アルプス常念岳で、62歳の男性が常念岳から一ノ沢登山口に向けて下山中、「胸突八丁」付近で残雪に足を滑らせ滑落・負傷する山岳遭難が発生。県警ヘリにより救助され、病院に収容された。

  • 5月27日、下高井郡木島平村カヤの平高原で、山菜採り(ネマガリタケ・竹の子採り)のため入山していた3名(54歳、13歳、10歳、それぞれ男性)が、道に迷い行動不能となる山岳遭難が発生。県警および志賀高原地区遭対協が出動して、3名を発見・救助した。

  • 5月27日、北安曇郡小谷村で、70歳の男性と65歳の女性が、戸倉山へ向けて登山中に道に迷い行動不能となる山岳遭難が発生。県警ヘリで救助された。

小谷村・戸倉山付近の遭難現場の様子(長野県警察本部 ホームページ 山岳遭難発生状況(週報)6月1日付)

 

山岳安全対策課からのワンポイントアドバイス

標高の低い、いわゆる里山での登山・山菜採りによる道迷い遭難が多発しています。里山での遭難は、樹林が濃く、視界が効かないため地上及びヘリコプターでの救助・捜索が困難で、発見の遅れや、発見に至らないケースもあります。
入山する山の情報を事前に入手するとともに、地図とコンパスは必ず携行し、現在地を確認しながら行動するように努めてください。また、里山であっても、万が一のために備えて、登山計画書を作成、提出し、家族や同僚にも渡しておくとともに、携帯電話を携帯し、複数人で行動するようにしてください。

 

信州 山のグレーディング、NHK「視点・論点」で解説

2018年6月6日にNHK「視点・論点」(Eテレ13:50~14:00)の放送で、静岡大学の村越真教授による「アウトドアを安全に楽しむには」が放送されました。

山岳遭難の現状・分析、遭難リスクのハザード要因、リスク特定能力についてわかりやすく解説されています。また、ハザード要因の回避のために「信州 山のグレーディング」を取上げています。

信州 山のグレーディングの詳しい見方と、登山者のためになる情報が掲載されていますので、ぜひ御覧ください。

⇒NHK「視点・論点」アウトドアを安全に楽しむには

 

遭難・事件
教えてくれた人

島崎三歩の「山岳通信」

信州の山岳遭難現場と全国の登山者をつなぐために発行。「登山用品店舗スタッフ」「登山情報サイトを利用する登山者」「長野県内の各地区山岳遭難防止対策協会」などに対して、長野県の山岳地域で発生した遭難事例を原則・1週間ごとに、「安全登山」のための情報提供をしている。

⇒バックナンバーはコチラ!

同じテーマの記事
登山前の準備、「事前調査・登山届・体調管理」の心がけを。 島崎三歩の「山岳通信」 第114号
「島崎三歩の山岳通信」第114号では、4件の遭難事例を紹介。本格的な登山シーズンを迎え、体調管理の重要さについて言及している。
単独滑落遭難者が無事生還できた理由を動画で紹介  島崎三歩の「山岳通信」 第112号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2018年5月28日に配信された第112号では、各遭難事例に加え、北アルプス・白馬岳周辺での遭難救助の様子を記録した動画を公開している。
パーティ登山では意思統一はもちろん、メンバーに見合った登山計画を! 島崎三歩の「山岳通信」 第111号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2018年5月25日に配信された第111号では、5件あった山岳遭難のうち北アルプス・前穂高岳でのパーティの遭難について指摘している。
例年より残雪は少なめでも引き続き雪に対する注意を。 島崎三歩の「山岳通信」 第110号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2018年5月15日に配信された第110号では、ゴールデンウィーク中に多発した山岳遭難状況について説明している。
記事一覧 ≫
最新の記事
記事一覧 ≫
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2018年6月20日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「雨の山を楽しむ」GORE-TEX特集の第一弾公開!
「雨の山を楽しむ」GORE-TEX特集の第一弾公開! 横尾山荘 山田直さんが語る「GORE-TEX」。モンベルのストームクルーザーを愛用する山田さんに語っていただきました!
NEW 日本百名山・谷川岳はイベント盛りだくさん
日本百名山・谷川岳はイベント盛りだくさん 山麓のみなかみ町は、ラフティングやキャンプが満喫できるアウトドアの町。夏、開山祭ほかイベントが盛りだくさんの谷川岳へ!
NEW 日帰りの山で重宝するデイパックをテスト
日帰りの山で重宝するデイパックをテスト 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はグレゴリーの「サルボ24」を毛無山の日帰り山行でテスト! 詳しくはこちら
NEW 遊び心あふれる、デニム柄のバックパック
遊び心あふれる、デニム柄のバックパック デニムをまとってハイキングへ! 登山の常識をくつがえすコロンビアのデニムシリーズ。ドクターデニムこと、本澤裕治氏とのコラ...
NEW 「夏の西穂高プレゼントキャンペーン」が開催
「夏の西穂高プレゼントキャンペーン」が開催 L.L.Beanで使えるクーポン券がもれなく当たる! 100年以上の歴史を誇るアウトドアブランドL.L.Bean特集!
NEW 飛騨から登る北アルプス 写真コンテスト
飛騨から登る北アルプス 写真コンテスト 笠・双六・槍・西穂・乗鞍ほか北アルプスを登った時の写真を大募集! 奥飛騨温泉郷の宿泊券やロープウェー乗車券が当たる!
岩場に強いだけではない! モンチュラ登山靴
岩場に強いだけではない! モンチュラ登山靴 夏山登山で活躍すること間違いなし。「ヤルテクノGTX」の機能性と履き心地をモニターの方に試していただきました。ハイキング...
NEW 小林千穂さんと登る残雪の八ヶ岳・北横岳
小林千穂さんと登る残雪の八ヶ岳・北横岳 モンチュラのウェア・シューズの中から、標高2000m以上の山を登る時におすすめしたいアイテムを千穂さんがご紹介!
グレゴリーの“あの”大型ザック、新モデル登場!
グレゴリーの“あの”大型ザック、新モデル登場! 【モニター募集中!】新たな「バルトロ / ディバ」の“極上の背負い心地”を体験できるチャンス!
最新スマートウォッチを筑波山で体験!
最新スマートウォッチを筑波山で体験! シンガーソングハイカー加賀谷はつみさんのTrek&Liveツアーで、参加者全員がスマートウォッチを体験! その使...
湿原は緑に染まり、初夏の尾瀬へ
湿原は緑に染まり、初夏の尾瀬へ 誰でも歩けて、自然の素晴らしさを感じられる尾瀬のシーズンが始まります。イベント、特典も盛りだくさんの尾瀬をご案内!
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
レンゲツツジが山肌を彩る季節です
レンゲツツジが山肌を彩る季節です 初夏の時期、山肌を朱色に染めるレンゲツツジ。例年は6月下旬がピークだが、今年は今が最盛期。行くなら今でしょ!
登山シーズンに向けたアウトドアソックス特集!
登山シーズンに向けたアウトドアソックス特集! 「自分の足に合った登山用の靴下はどうやって選んだらいいの…?」そんな疑問をお持ちの方のための特集です!