登山記録詳細

その他
参考になった 11
地図を広げてバーチャルハイク(奥多摩) 奥多摩三山 御前山(関東)
img

記録したユーザー

ガバオ さん
  • 日程

    2020年4月19日(日)

  • 登山口へのアクセス

    その他
    その他:往)自宅
    復)自宅

  • 天候

    快晴

この登山記録の行程

自由自在

「三密」を避けて今週も自宅でバーチャルハイク。行き先は山と高原地図(24)奥多摩です。3週連続の自宅待機で気が滅入りますが、地図を眺めて新緑のルートの様子を想像したり、お気に入りの御前山の写真を見返したりして過ごすのも楽しいものです。

≫山を再開した当時は奥多摩ばかりに通っていましたので、手元の2016年版、17年版はボロボロです。18年版を飛ばして買った19年版は地図を広げる頻度が減ったこともあって綺麗なままですが、去年の台風被害がどの様に反映されているかを確かめたくて、敢えて2020年度版を新調した次第です。

奥多摩町で最も甚大な被害を受けた日原街道は、いよいよGW前には仮設道路が開通するとのことで、半年以上も孤立状態となっていた日原集落の皆さんにとっては朗報ですが、不要不急の登山者がマイカーで押し寄せて大渋滞、、、等というニュースは余り聞きたいものではありません。日原行きのバスが運行再開する頃にはコロナ騒ぎも収まっていることを信じて気長に待つのが賢明かと思います。

ところで、奥多摩地図のトップスターと言えば雲取山という事になるかもしれませんが、馴染みの深さで言えば奥多摩三山に軍配が上がります。三角錐が美しい御前山、鍋蓋の様な大岳山、三つのピークが並んだ三頭山、何処からみてもそれとわかる山容は奥多摩三山の名に恥じません。それにしても日本人は三つ並べるのが好きですね(笑)。

という事で、、、三密ならぬ三山で無聊を慰めて、自宅待機の週末も何とか締まりました~。

国家非常事態が宣言されてから、内閣・知事・国民が三竦みになっている様な気がしてなりませんが、ここは是非、三者三つ巴で一日も早く事態を収束して頂きたいところです。

本日の総歩数0歩、歩行距離0km、消費カロリー0kcal、脂肪燃焼量0g也。

登山中の画像
  • 山と高原地図(24)奥多摩、2016年、17年、19年、20年版を広げて空想ハイク♪
  • 去年の台風被害による通行止めの注記が随所に記されています。川乗林道。
  • 稲村尾根にも通行止めと書かれていますが、実際どうなっているのでしょうか?
  • 日原林道、野陣尾根も通行止めの注記が付いています。
  • 大楢峠から御岳山に続く裏参道の通行止めの注記が付いています。
  • 大岳山の大滝コースも通行止めとなっていますが、こちらは既に開通している筈です。
  • 鹿倉山西の大丹波峠から丹波山村に続く道も通行止め表記ですが、現在状況は分かりません。
  • 2019年まではルート表記がありませんでしたが、、、
  • 2020年版では、鳩ノ巣から城山を越えて大楢峠に向かうルートが追加されていました。
  • 2019年版では実線になった蕎麦粒山の鳥屋戸尾根ですが、、、
  • 2020年版ではまた破線に戻っています。
  • 丹波山村から丹波天平への登山口情報が丁寧に追加さてれいます。(小学校の校舎の脇に登山口があります)
  • 坪山北側の登山口も修正されています。
  • 2016年版では勝峰山~ロンデン尾根ルートが破線で記載されていましたが、2017年版以降はルート記載は無くなっています。
  • (2016年版)大楢峠にコナラの巨樹が記されていましたが、残念ながら倒れてしまって、17年版以降は記載されていません、、、。
  • 2016年版では記載の無かった小林家住宅。
  • 17年版以降記載されるようになり、貴重な観光資源として力が入れられています。
  • (ここからは今迄に歩いて撮った写真です)丹波小学校の校舎の脇に丹波天平への登山口があります。(2019-04-28)
  • 今はルートが記載されていない勝峰山の山頂です。展望台やベンチなども整備されています。(2017-09-16)
  • ロンデン尾根。山と高原地図にはルートが記載されていませんが、踏み跡は明瞭です。(2019-06-22)
  • 遂に地図から消されてしまった、大楢峠のコナラの巨樹。倒れる前に見ておきたかった、、、。(2017-03-17)
  • 檜原村の観光資源として整備が進んだ小林家住宅。予約すればモノレールで登ることもできます。(2018-10-07)
  • (奥多摩三山)大岳山頂からの御前山♪。この姿を見てすっかり好きになってしまいました。(2016-05-08)
  • 大羽根尾山からの御前山(2016-06-04)
  • 夏の浅間嶺からの御前山。端正な姿に見とれます。(2016-07-30)
  • 水根からの御前山♪(2016-08-06)
  • 倉掛ヘリポートからの御前山(2016-09-17)
  • 冬の浅間嶺からの御前山♪(2017-01-07)
  • 笹尾根丸山直下の皆伐地からの御前山♪(2019-09-21)
  • 時坂峠の峠の茶屋の前から見えるのは、御前山ではなく、前衛峰の仏岩の頭です。(2018-02-04)
  • 臼杵山グミ尾根からの御前山と大岳山。(2016-05-14)
  • 鷹ノ巣山からの御前山と大岳山(2016-10-15)
  • 大菩薩連嶺、天狗棚からの奥多摩三山。(2017-09-30)
  • 三ツドッケからの御前山と大岳山(2017-11-03)
  • 馬頭刈尾根から見返す大岳山。(2017-03-17)
  • 浅間嶺からの大岳山。(2018-02-04)
  • 高留沢の頭(恩方)付近から鍋蓋形の大岳山。(2018-11-24)
  • 奈良倉山登山道からの三頭山。三つに見えるのは西峰・東峰・中央峰ではなく、大沢山と神楽入ノ峰です。(2017-03-04)
  • 大羽根尾根からの三頭山(2016-06-04)
  • 浅間尾根を越える白岩沢林道からの三頭山。(2018-10-07)
  • 唐沢山から眺める富士山の手前に大岳山と御前山がはっきりと見てとれます。奥多摩三山の名に恥じません。(2020-03-20)
  • (戸倉三山)峰見通りから、戸倉三山の臼杵山。その奥には大岳山と御前山。(2018-11-24)
  • 時坂峠北からの臼杵山。双耳峰であることが良く分かります。(2018-02-04)
  • 要倉尾根付近から見た市道山。珍しい角度です。(2018-11-24)
  • 山火事跡が残る刈寄山の山頂付近。(2017-06-11)
  • (高水三山)高水山常福寺の狛犬(和犬?)(2017-01-28)
  • 高水三山で唯一展望に恵まれた岩茸石山の山頂。(2017-01-28)
  • 惣岳山の山頂に鎮座する青渭神社奥宮。彫刻が見事です。
  • 去年の三頭山の新緑。(2019-05-25)・・・今年は間に合うでしょうか?
参考になった 11

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ガバオさんの登山記録についてコメントする
  • てんてん さん
    ガバオさん こんにちは

    祝!日原街道解除
    令和2年5月7日 10時00分
    大型車通行不可 > これってバス便は?・・・ですが

    コロナ解除が待ち遠しいですが、頑張りましょう。

  • ガバオ さん
    てんてんさん、こんばんは。

    今年のGWは残念なことになってしまいましたね。
    まあ、山は逃げませんし、来年の新緑は何倍も感動できるのではないでしょうか。


    因みに日原行きのバスですが、完全開通には未だ相当の時間を要する様です。

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ガバオ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 11

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2021年2月25日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】
長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】 浅間山、八ヶ岳連峰に近く、晴天率が高く、暮らしやすい。長野県東部の佐久地域の魅力と先輩移住者のインタビューを掲載。
NEW 断熱性の高いマットをテスト【山MONO語り】
断熱性の高いマットをテスト【山MONO語り】 高橋庄太郎さんのギア連載。断熱性が高く暖かい「ネオエアー Xサーモマックス」を雪のテント泊でテスト。その使い心地は?
NEW 雪山・雪崩・雪崩装備についてのアンケート
雪山・雪崩・雪崩装備についてのアンケート みなさんは雪山に行きますか? 雪崩に遭遇したことはありますか? 雪山登山経験者の方、アンケートにご協力をお願いします。
NEW 山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
新連載「イマコレ」。今月のアイテムは?
新連載「イマコレ」。今月のアイテムは? 『山と溪谷』編集部員が「今これが気になっている」というちょっとニッチなアイテムをピックアックし、注目のポイントにクローズ...
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。