このエントリーをはてなブックマークに追加

極彩色の紅葉大パノラマ 酸ヶ湯温泉から八甲田大岳、毛無岱を巡る

今がいい山、棚からひとつかみ
ガイド・記録 2020年09月25日

四季を通じて登山者を魅了する八甲田山は、中でも紅葉の美しさで有名です。八甲田大岳を登り、黄金の草紅葉が輝く湿原を散策します。

青森県、八甲田山。最高峰の八甲田大岳(1585m)を中心に赤倉岳、井戸岳など複数の山々の総称です。ロープウェイ利用ができる散策路もあり、夏は高層湿原の花々、秋は紅葉が楽しめる人気の山です。

下毛無岱湿原の楽園のような極彩色の紅葉の大パノラマ

今回はロープウェイは利用せず、ひば千人風呂で名高い酸ヶ湯温泉からスタートし、なだらかな山容の八甲田大岳から井戸岳、赤倉岳の中央火口丘群をへて、高層湿原の毛無岱(けなしたい)など様々な角度からの紅葉を満喫するコースを紹介します。

モデルコース:酸ヶ湯温泉~八甲田大岳~毛無岱~酸ヶ湯温泉

コースタイム:約7時間

⇒八甲田山周辺のコースタイム付き地図を見る

前夜に酸ヶ湯の駐車場で見た満天の星空で、すっかり晴天を確信していましたが、起きてみると稜線は深いガスの中。それでも好転を期待して濡れた登山道を八甲田大岳をめざして登ります。

登山口にある酸ヶ湯温泉

ガスの切れ間から見える地獄湯ノ沢の紅葉もしっかり色づき、天候回復の期待は高まりますが、まだ大岳山頂はガスの中です。仙人岱ヒュッテはきれいに整備されていましたが無人の避難小屋です。

ガスが切れて姿をみせた地獄湯ノ沢沿いの紅葉

静かに色づく仙人岱ヒュッテ付近

井戸岳、赤倉岳へと火口跡の外輪山の稜線をたどるうちに、風も強まって、時折、ガスが切れて日射しがこぼれるようになってきました。ロープウェイからの道と合流した後、いよいよ高層湿原が広がる毛無岱をめざします。

上段の上毛無岱に入ってくるとガスはさらに薄くなり、黄金色に輝く湿原の中の木道を進みます。山腹に点在する樹々の紅葉の色もますます冴えてきました。

上毛無岱と下毛無岱を結ぶ急階段からの絶景に、誰しも息をのむ

そしてなんといっても圧巻は、上毛無岱と下毛無岱の境の急階段からの絶景です。樹林帯のトンネルを潜ると一気に広がる錦秋の大パノラマには誰しも感動を覚えずにはいられません。思わず階段上部にしばし立ち止まり、天空の楽園のような光景に見とれてしまいます。なんとも立ち去りがたく、一歩一歩階段を踏みしめ、ゆっくり時間をかけて、極彩色の紅葉の中の木道を酸ヶ湯温泉へと下りました。(取材日=2017年9月25日)

湿原の木道よりふりかえる。右から八甲田大岳、井戸岳、赤倉岳

 

八甲田山データ

記録・ルポ ガイド 日本の山
教えてくれた人

奥谷晶

30代から40代にかけてアルパイン中心の社会人山岳会で本格的登山を学び、山と渓谷社などの山岳ガイドブックの装丁や地図製作にたずさわるとともに、しばらく遠ざかっていた本格的登山を60代から再開。週刊ヤマケイ創刊初期より5年にわたって表紙写真、登山地情報を投稿している。2019年山岳写真協会公募展入選。

同じテーマの記事
富士山、南アルプス、駿河湾、伊豆半島――。大パノラマが広がる焼津アルプス・満観峰
静岡県の太平洋に面した山は、冬でも温暖で冬枯れの季節でも山歩きは心地が良い。焼津市の背後に連なる、通称・焼津アルプスの稜線に立つと、富士山や南アルプス、そして駿河湾の展望が気持ちよく、また東海道の歴史を感じながら歩くことができる。
都心から約1時間、最古の一等三角点・鳶尾山。かつての山伏修行の修験場・八菅山。そして水田が広がる尾山耕地へ
遠出しにくい社会環境の中でも、心身の健康を維持するためにも、山歩きを楽しみたいもの。遠くの「いい山」を目指さなくても、少し足を伸ばすだけで、素晴らしい自然や景色を堪能できるもの。その1つに神奈川県の鳶尾山(とびおさん)がある。
富士山、南アルプス、大井川――。駅から歩いて、静岡県らしい雰囲気と展望と味わえる八高山。
空気が澄んでいて、素晴らしい眺望を楽しめる時期。静岡県の八高山は、標高は低めながら、富士山や南アルプスの眺望、眼下に流れる大井川、遠く遠州灘を望める。お茶の木に囲まれた登山道を歩いて、静岡県ならではの展望を味わってみたい。
栃木県那須塩原スッカン沢で青みがかった氷瀑群のみごとな氷の造形を楽しむ
無雪期には新緑や紅葉が美しいスッカン沢。厳冬期には美しい氷瀑が連なる雪と氷の回廊となります。
記事一覧 ≫
最新の記事
記事一覧 ≫
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2021年3月4日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】
軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月はエスビット「ポケットストーブ・ミディアムWS」を三瓶山で。その実力は?
NEW 決定! 紅葉写真コンテスト2020
決定! 紅葉写真コンテスト2020 紅葉写真コンテスト結果発表! みなさんが美しい秋の山で感じた風景をご堪能ください。
山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
「意識」することで山での膝痛を予防しよう
「意識」することで山での膝痛を予防しよう 登山での膝痛は登山前や登山中の「意識」によっても、予防することができるという。そのカギとなる「登山の基本」を確認していく
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。