このエントリーをはてなブックマークに追加
今がいい山、棚からひとつかみ
山はいつ訪れても、さまざまな楽しみ方ができるが、できるなら「旬」な時期に訪れたいもの。山の魅力を知り尽くしたYAMAYAたちが、今オススメな山を本棚から探してお見せします。
丹沢・仏果山に、初冬の風物詩「シモバシラの氷華」を探しに行こう!
よく晴れた冬の寒い朝、寒さを我慢して冬の景色を探しに行ってみるのはいかがだろうか。例えば丹沢・仏果山は、素晴らしい展望とともに、「シモバシラの氷華」に出会える。
ダイヤモンド富士にシモバシラの氷華――、冬至からクリスマス時期は高尾山がアツい!
12月下旬、街はクリスマスやお正月を迎えて華やいでいるものの、1年で最も昼間の時間が短い時期、山に登る気分ではない時期かもしれない。しかし、都民の憩いの場である高尾山は、このときこそ登るべき山と言えるだろう。
初冬の鈴鹿・鈴北岳、御池岳をのんびりテント泊山行。霧氷で化粧した早朝の山頂を満喫する
霧が発生した朝に気温が氷点下まで下がると、落葉した枝に付いた水滴は凍りつき、「霧氷」という神秘的な風景を見せてくれる。三重県・滋賀県県境にそびえる鈴北岳・御池岳、初冬の早朝には美しい霧氷を体験できるかもしれない。
陽だまりハイクと遅い紅葉を鎌倉アルプスで楽しむ。相模湾、富士山の眺望と史跡巡りも満喫
寒さが一段と厳しくなる時期、陽だまりを受けた遅い紅葉を味わいながら、風情豊かな史跡散策を兼ねたハイキングをするのはいかがだろうか? 晴れた鎌倉アルプスの尾根を歩けば、眼下に秋色の市街と、その先に富士山や相模湾を望める。
室生山地最高峰の倶留尊山で晩秋を堪能、枯野にススキの穂が輝く曽爾高原、池ノ平の絶景
緑の草原だった場所は、すっかり枯野となってしまうが、この枯野が広がる風景もまた趣がある。三重県と奈良県の県境にそびえる倶留尊山は、ススキの穂が黄金色に輝き、晩秋の風情が楽しめる。
加治丘陵(入間市)――、心地良い里山、ユニークな童話の世界、紅葉並木を駅から駅までハイキング
日中の太陽の光は弱く・短い晩秋、長時間の行動となる登山はなかなか難しい時期に差し掛かる。そんなときはアクセスの良い、近郊の山に行くのがおすすめ。西武池袋線の駅から駅まで歩け、遅い紅葉も楽しめる加治丘陵はいかがだろうか。
いつ登れるかわからない、幻の山・前掛山。日本百名山・浅間山の秋に会いに行こう
日本百名山のひとつ、浅間山。2018年8月に噴火警戒レベルが引き下げられ、前掛山まで登山ができるようになったのは、記憶に新しい。今回は、地域の自然、文化などの魅力創出・発信に取り組んでいる「こもろ観光局」に、浅間山のおススメコースと秋の魅力を教えてもらった。
国内随一のブナの原生林の紅葉と、山頂湿原の草紅葉。浅草岳で赤と黄色と青空の共演を楽しむ
アルプスなどの高山の紅葉が落ち着く10月初旬~中旬、樹木の色づきは標高を下げて、2000m以下の山肌を染めるようになる。「週刊ヤマケイ」の過去のレポートから、標高2000m以下の随一の紅葉の地として、浅草岳の紅葉登山を紹介する。
秋の贅沢といえば、温泉+紅葉登山。秋田・焼山で楽しむ温泉から温泉へと繋ぐ紅葉縦走登山
今回は、「天国と地獄を一度に見るよう」とも言われる景観を誇る焼山。登山口と下山口に名湯・後生掛温泉と玉川温泉を擁する、紅葉の山へと誘う。
秋田県・秣岳、岩手県・南本内岳――。混雑を少しだけ避けて東北の美しい紅葉を探す山旅へ
山の秋は短く、紅葉の見頃は1~2週間。その時期に一挙に人が押し寄せるので、「名所」と呼ばれる場所は混み合う。そんな混雑を避けて最高の紅葉を楽しめる場所を週刊ヤマケイから紹介。
今も「遙かなる山」の日高山脈・ペテガリ岳のピークでテント泊、最高の朝を迎える
「週刊ヤマケイ」の過去のレポートから、今まさに旬の山となろうとしている山を、登山情報を加えてお送りする。今回は、難攻不落といわれ、今も長く厳しい工程を強いられる、日本二百名山のひとつ「ペテガリ岳」のレポート。
「日本一遠い百名山」、北海道・幌尻岳。チロロ川沿いのルートから遙かなる山頂へ――
登山適期は夏~秋のみとなる北海道・幌尻岳。「日本一遠い百名山」とも言われる山を、難関のチロロ川ルートから登ったレポートを週刊ヤマケイから抜粋して紹介。
残雪多い7月中旬の北アルプス北部の稜線・朝日岳~白馬岳は、困難も多いが行く価値のある場所
山と溪谷社が週に1回発行している「週刊ヤマケイ」の過去のレポートから、今まさに旬の山となろういとしている山を、登山情報を加えてお送りする。今回は、まだ残雪多い、北アルプス北端に近い朝日岳~白馬岳のレポートをお送りする。
梅雨の季節にこそ行きたい! 奥多摩・南沢あじさい山、1万株のアジサイと巨木をたずねる
山と溪谷社が週に1回発行している「週刊ヤマケイ」から、今まさに旬の山を山を、登山情報を加えてお送りします。今回は奥多摩・南沢あじさい山です。
ひと味違う年越し登山へ! 身も心も清められる素晴らしい1年の始まりを七面山で!
年末年始を山で過ごす計画を立てている人も多いと思うが、今年はひと味違う年越し山行はいかがだろうか? 山梨県・七面山では、 身も心も清められる素晴らしい体験ができる。
大河ドラマ「真田丸」のオープニングに登場する山、岩櫃山
山はいつ訪れても、季節ごとの魅力を楽しめるが、できるなら「今が旬」な時期に訪れたいもの。今回オススメする旬な山は、群馬県・岩櫃山。
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

晴のち曇
(日本気象協会提供:2019年1月23日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
あなたの登山靴にあったインソール、靴下は?
あなたの登山靴にあったインソール、靴下は? 今回は「ハイキング」、「岩稜・雪山」などアクティビティごとに登山靴、靴下、インソールの組み合わせをご紹介!
NEW ひざのサポーターを実際の山行でテスト!
ひざのサポーターを実際の山行でテスト! 「フェイタス メディカルサポーター ひざ」を、ヤマケイオンライン会員が実際の山でモニター。その使い心地は?
NEW 特集スノーシュー 厳選エリアガイド
特集スノーシュー 厳選エリアガイド 雪原や林間を楽しむスノーシュー。「どこでできるの?」の疑問に答える、各地のスノーシューエリアと関連施設を紹介!
NEW 冬向けソフトシェルパンツを岩の山で試す!
冬向けソフトシェルパンツを岩の山で試す! 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はマムートの冬向けソフトシェルパンツを岩場のある乾徳山でチェック!
NEW 2019年に登るべき山、大集合!
2019年に登るべき山、大集合! 新元号が始まる2019年、今年はどんな山に登ろうかと計画している人――、標高の山、干支「猪」の山など大集合!
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう!
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう! 1月~2月限定! 滝が凍りつく「氷瀑」は見られるとは限らない冬限定の景色。比較的簡単にアクセスできる氷瀑のコースをピック...
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
冬季営業の山小屋をご紹介!
冬季営業の山小屋をご紹介! 冬季の山小屋営業情報をピックアップ! 冬山を楽しみたい登山者のみなさま、ぜひご利用ください!
富士登山についてのアンケート
富士登山についてのアンケート 富士登山についてアンケートのお願いです。抽選で富士山グッズをプレゼント! 富士山未経験の方もぜひご参加ください。
雪山の学び場、八ヶ岳へ行こう!
雪山の学び場、八ヶ岳へ行こう! 初級者から上級者まで、バラエティに飛んだ雪山登山を楽しめる八ヶ岳。しっかり冬山装備を整えて、雪山の魅力を堪能してほしい。
全国津々浦々ご当地アルプス8選
全国津々浦々ご当地アルプス8選 その規模や迫力は元祖アルプスには遠く及ばないものの、アルプスらしさが楽しいご当地アルプスの魅力
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山 都心と奥多摩を結ぶJR青梅線に乗って駅を降りれば、そこはもう登山口、駅から登って駅から帰れる、魅力たっぷりの山を紹介!