このエントリーをはてなブックマークに追加
今がいい山、棚からひとつかみ
山はいつ訪れても、さまざまな楽しみ方ができるが、できるなら「旬」な時期に訪れたいもの。山の魅力を知り尽くしたYAMAYAたちが、今オススメな山を本棚から探してお見せします。
梅雨の晴れ間を狙って、ちょうど残雪の消えた谷川岳へ。ロープウェイを使って夏山を満喫する
雪解けも進み、標高の高い山も本格的な登山シーズンへと突入する。日本随一の豪雪地帯として知られる越後山脈の盟主・谷川岳も残雪が消え、その下から高山植物が咲き出す。晴れ間を狙って、都心から日帰りで行くには丁度よい。
アジサイの名所を巡る鎌倉ハイキング。大仏コースで今年の状況をチェック
アジサイの名所は各地にあります。神社仏閣や名園、公園緑地などに多く、低山に接して、手軽で短いハイキングを楽しめるところも多数。梅雨の晴れ間にサクッと楽しめるコースが豊富なのもうれしいところです。定番の鎌倉・大仏コースを歩いてきたので、ご報告を。
梅雨時期は視点を変えて海岸線のウォーキングはいかが? 三浦半島・荒崎海岸で鎖場・岩礁歩きを満喫
天候が不安定な梅雨時期の登山は気が進まない人も多いだろう。こんなときは、視点を変えて海辺を歩いてみてはどうだろうか? 海を見ながら岩稜登山(気分)を楽しめる三浦半島・荒崎海岸を紹介する。
希少な花が咲き、奇岩が並び立つ修験の山 栃木県・庚申山
古い修験道の山、栃木県足尾・庚申山。コウシンソウとコウシンコザクラが咲き、奇岩が並び立つ岩稜地帯を巡る山旅へ。
蒜山(ひるぜん)/笹原が広がる爽快な稜線に、ヤマツツジのオレンジ色がアクセントを付ける
鳥取県と岡山県の県境、伯耆大山の東側にたおやかな山容を横たえる山、蒜山(ひるぜん)。6月の中旬は美しい草原が広がる稜線に、ヤマツツジのオレンジが点々とアクセントを付ける。
梅雨の季節にこそ行きたい! 奥多摩・南沢あじさい山、1万株のアジサイと巨木をたずねる
梅雨の季節は、なかなか山に足が向かないもの。しかし、雨でも行きたい・梅雨の季節に行きたい山もある。東京都あきる野市・南沢あじさい山は、そんな場所で、梅雨の時期なら何度でも訪れたい場所だ。
残雪の湿原に咲くヒナザクラを追って雲上の稜線を歩く 東北・栗駒山
雪解け直後、東北の山々の雪渓や雪田の消えたあとの湿原に、真っ先に可憐な花を咲かせるヒナザクラ。中でも「花の百名山」にも選ばれている栗駒山のヒナザクラをもとめて須川コースから山頂をめざしました。
静かな奥雲仙の山肌を白く飾るヤマボウシ 九千部岳
窓越しに雨を見ながら思い浮かべるのは、梅雨の時期に見頃を迎えるヤマボウシです。ヤマボウシはミズキ科の落葉高木で、白い4枚の花びらのように見える総苞がきれいで、雲仙・九千部岳や田代原高原一帯に多く見られることで有名です。
丹沢の初夏を賑わすシロヤシオとトウゴクミツバツツジ 丹沢・檜洞丸
丹沢の初夏を白と紫の花で彩る、シロヤシオとトウゴクミツバツツジ。毎年5月中旬から6月初旬に見ごろを迎えます。
丹沢・不老山に咲く野生のバラ「サンショウバラ」。山頂の3本の大きな木に色鮮やかに花開く
富士山付近にのみに自生する野生のバラ、サンショウバラ。神奈川県・西丹沢の不老山には山頂に大きなサンショウバラの木が自生し、この時期は薄ピンクの大きな花で登山者を迎え入れてくれる。
カタクリ、シラネアオイなど花々彩る天空の稜線歩きを満喫 新潟県佐渡島・ドンデン山~金北山縦走
日本海に浮かぶ新潟県・佐渡島。ドンデン山から最高峰の金北山への縦走路は花の宝庫です。
稜線を飾るミツバツツジの大群落 福岡・佐賀 井原山 
福岡県と佐賀県の県境にある背振山地。井原山は花の名山としても人気で、4月下旬にはミツバツツジの花が稜線を彩る。
残雪の至仏山とミズバショウ咲き始める尾瀬ヶ原を探訪
残雪の尾瀬は、GWの限られた期間だけに楽しめる特別な場所です。至仏山とミズバショウの花を訪ねて尾瀬ヶ原へ。
岩峰に映えるヒトツバナと展望の尾根歩きを楽しむ 西上州・四ツ又山~鹿岳周回
険しい岩峰が連なる西上州の山々。4月から5月には、アカヤシオの花が岩を彩ります。
北海道・富良野西岳 展望の良い稜線を楽しむバックカントリースキー
北海道中央部・夕張山地。3月下旬から4月中旬は堅く引き締まった雪でバックカントリースキーが楽しめます。スキー場から入山できる富良野西岳はアクセス容易で展望も抜群です。
新潟県・坂戸山で残雪に映えるカタクリの群舞を楽しむ
豪雪地帯、新潟県南魚沼市の坂戸山。残雪が融け始めるといっせいに春の花々が目を覚まします。とりわけカタクリの群生が見事です。
宮崎県・古祖母山 稜線を飾るアケボノツツジ
祖母傾縦走路の間に位置する古祖母山。4月下旬からアケボノツツジに彩られた稜線歩きが楽しめます。
春の息吹を求めてカタクリ群落地へ。栃木県・古賀志山
3月下旬はカタクリの季節。岩場があり、クライマーにも人気の栃木県・古賀志山は、花の山という可憐な一面も。お花畑とバリエーションを歩くコースです。
バックカントリースキーで後方羊蹄山・人気の真狩コースへ
北海道西南部の後方羊蹄山。広大なエリアはバックカントリースキーヤーで賑わっています。いつでも最高の雪質が楽しめますが、特に3月は天候が安定しておすすめのシーズンです。
新潟県・弥彦山で早春の花のトレッキングを楽しむ
雪解けとともに春を知らせる雪割草(オオミスミソウ)。同じ新潟県内の角田山が自生地として有名ですが、弥彦山塊に連なる弥彦山もまた、早春の花が咲き誇る花の回廊を楽しめる名山です。
≪ 前の20件 次の20件 ≫
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2020年7月2日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活
雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活 パタゴニアがレインシェル「レインシャドー」シリーズを一新! リサイクル素材、3層構造のストレッチ生地でより快適に!
NEW 後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】
後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】 高橋庄太郎さんの連載は、ユーロシルムの「後ろが長い軽量傘」を雨の中で。ザックを覆うような構造や使用感のレポート
NEW 山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...
山道具の買い方・選び方はプロに訊け
山道具の買い方・選び方はプロに訊け 数ある登山道具の中から、自分にピッタリの用具を選ぶには? 登山用具を知り尽くしたプロショップのスタッフが、そのツボを説明...
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
登山ボディをしっかり作ってから山へ!
登山ボディをしっかり作ってから山へ! 登山自粛、自宅待機で、すっかり鈍ってしまった身体を、チェック&メンテナンスしたから山へ向かいましょう!
NEW 大自然のダイナミズムに触れる北海道の山
大自然のダイナミズムに触れる北海道の山 北海道の山々から厳選! 踏破したい憧れの名山&コース7選
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。
レンゲツツジが山肌を彩る季節です
レンゲツツジが山肌を彩る季節です 初夏の時期、山肌を朱色に染めるレンゲツツジ。例年は6月下旬がピークだが、今年は今が最盛期。行くなら今でしょ!