このエントリーをはてなブックマークに追加

陣馬山の帰りで高尾駅解散なら――、「一言堂」でホッと一息(東京都八王子市)

下山メシのよろこび
たしなみ 2019年03月06日

きなこクリームをつかった人気ベーカリーや有機野菜の本格派カレー、山の帰りは誘惑がいっぱい。登山の帰りに味わいたい粋な料理を紹介する西野 淑子さんの「下山メシ」。今回は、高尾駅北口で解散したら立ち寄りたいほっこりカフェ「一言堂」をご紹介。

 

木のぬくもり感じる店内、ついつい長居をしてしまう

滋味が体にしみわたる野菜カレー。

その店は、JR中央線高尾駅北口改札を出た左側にある。

店を入ってすぐのスペースがベーカリー、その奥がカフェになっている。高尾駅北口で待ち合わせをしたりバスに乗ったりする場合は電車を下りてすぐベーカリーでパンを買い、山から下りてきて高尾駅北口で解散となる場合は、帰りの電車の時間を確認してカフェに入る。電車の時間は必ず確認しなくてはならない。居心地がよくてついつい長居をしてしまうからだ。

木のぬくもりが感じられる店内。とてもおしゃれなしつらえではあるのだが、山帰りに入るのをためらうような敷居の高さはない。誰かと一緒ならテーブル席で、ひとりなら外を眺められるカウンター席でのんびりと時間を過ごす。 たいがい山を下りてくるのは昼過ぎ、あるいは夕方なので、コーヒーやケーキを味わうことが多い。コーヒーを飲み、今日の山のことをぼんやりと考えながら電車が来るのを待つ。

 

このカレー、かわいいだけじゃない…!

有機栽培の野菜など素材にこだわったフードメニューも評判がいい。なかでも人気メニューは平日限定の野菜カレー。朝ご飯のセットメニューなどもあり、いつも心惹かれていたが、いつか食べたいと思っていたチャンスが、とうとう先日訪れた。思ったより早く下山でき、昼過ぎに高尾駅に到着した。他のフードメニューも美味しそうでちょっと悩んで、でもやっぱり初志貫徹と野菜カレーをオーダーした。

カレーの海にご飯が浮かび、ご飯を囲むように茹でた野菜が盛りつけられている。じゃがいも、いんげん、里芋、ニンジン…なんと彩りがよく美しい。たしかにこういうの、女子は好きかもしれない。ふんわりとカレーのいい匂いがしてニヤニヤしてしまう。盛りつけを崩すのがもったいないと思いつつ、いただきます。

カレーを口にすると、独特のスパイスの香りが広がる。やさしい味わいだけど、しっかりとカレーの辛さも感じられる。野菜はどれもその野菜の食感や風味が感じられる。里芋のほっくり感。いんげんのサックリ感、さつまいものやわらかな甘み。味わうほどに体に染み渡り、じわじわと体が温まってくる。見栄えがいい、かわいいだけじゃない、なかなかやるな、このカレー。

 

人気の「きなこクリームパン」は売り切れにご注意

食後にケーキもと思ったけど、さすがにお腹いっぱい。ケーキはまた今度のお楽しみに。

ちなみにベーカリーのパンのおすすめは、きなこクリームパン。きなこクリームをサンドしたパンなのだが、パンの風味と味わい、シャリシャリした食感のきなこクリームが絶妙な組み合わせ。駅から出ることなくホームに面した売店スペースで買うこともできるのだが、人気商品ゆえ遅い時間に訪れると売り切れていることが多く、なかなか食べられない一品。こんどはいつ食べられるだろうか。

 

今日のお店「一言堂(Ichigendo)」

東京都八王子市高尾町1201-2JR高尾駅北口改札横

Tel 042-669-4701

教えてくれた人

西野 淑子(登山ガイド・フリーライター)

初心者向け登山ガイドブックや山岳雑誌などで取材・執筆を行うフリーライターで、登山ガイドの資格を持つ。関東近郊を中心に低山歩きからアルパインクライミングまで楽しむオールラウンダー。気の会う仲間と山を歩き、下山後に美味しいものでお腹と心を満たすことに無上の喜びを感じている。

同じテーマの記事
鋸山で絶景を楽しんだ後は「漁協直営食堂ばんや」で腹いっぱいの幸せを(千葉県鋸南町)
下山を始めると「おいしい魚料理を食べて帰りたい」とスイッチが入る。私の頭に思い浮かぶ店はひとつだけ――。ライター西野 淑子さんの「下山メシ」。16回目は房総半島・鋸山の帰りに寄りたい、保田漁港直営の「漁協直営食堂ばんや」をご紹介。
南アルプスや富士五湖周辺・・・山梨の山に行くと「ほうとう」スイッチが入る
下山後に味わいたい粋な料理を紹介するライター西野 淑子さんの「下山メシ」。15回目は、山梨の山に行った際に食べたい郷土料理「ほうとう」をご紹介する。
下山後は、とっておきのご褒美を。秋川渓谷 瀬音の湯(東京都あきる野市)
今回は下山後に武蔵五日市駅から帰る前に立ち寄りたい食事処と温泉をご紹介。西野 淑子さんの「下山メシ」、14回目は「秋川渓谷 瀬音の湯」。
「伊豆ヶ岳の帰りはここに寄らないとね」浅見茶屋(埼玉県飯能市)
今回は、奥武蔵にある老舗の食事処「浅見茶屋」、風情ある古民家の茶屋で出す、丁寧に生地を練り上げたうどんは、大絶品!
記事一覧 ≫
最新の記事
記事一覧 ≫
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

雨のち曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2019年4月26日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW パタゴニア「キャプリーン」 進化の歴史を紐解く
パタゴニア「キャプリーン」 進化の歴史を紐解く パタゴニアの「キャプリーン」が進化した。1985年の登場以来、進化を続けてきたベースレイヤー。その歴史を紐解く!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ! フィット感と通気性を兼ね備えた軽量バックパックが更に進化。 グレゴリーの新たな「ズール」&「ジェイド」をチェック...
NEW 安定して歩ける! マムートのザックとシューズ
安定して歩ける! マムートのザックとシューズ マムートから新登場の「トリオン・スパイン50」と「デュカンHIGH GTX」。ライター村石太郎さんが使用感をレポート!
NEW 高尾の自然解説員に聞く、デイパックの使い方
高尾の自然解説員に聞く、デイパックの使い方 グレゴリーのテクニカルデイパック「ナノ」。その使い勝手を高尾ビジターセンターに勤める自然解説員の梅田由花さんに聞きました...
ライター高橋庄太郎さんが6アイテムをインプレ
ライター高橋庄太郎さんが6アイテムをインプレ この春注目の6つのアイテムを、山岳ライター高橋庄太郎さんがフィールドテスト! 雑誌『ワンダーフォーゲル』連動企画掲載!
連載「山MONO語り」。今月は最新雪山歩行ギア
連載「山MONO語り」。今月は最新雪山歩行ギア 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月は「スノープラック」という新しいブランドの雪山歩行ギアを、蓼科山でテスト!
カリマーの定番リュックがリニューアル!
カリマーの定番リュックがリニューアル! 新しくなったカリマー「リッジ」はどこが違う? ポケットの刷新やカラーの新調など注目ポイントをチェック!
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫 20km四方とコンパクトなエリアに、ユニークで魅力ある山容を作りだしている箱根。登山と同時に、温泉や海の幸も楽しんじゃお...
NEW 「令和」の山、万葉集の山への誘い
「令和」の山、万葉集の山への誘い 新年号が「令和」に決まった。早速、令和に関連した山に行ってみよう! 太宰府周辺の山、万葉集にちなんだ山を紹介
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。冬から春は、とく魅力がタップリ!
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる?
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる? 山で美しい景色の写真を撮るために、どんなカメラを使ってるのか? 撮った画像はどうしてる? 登山者のデジカメ事情意識調査!