このエントリーをはてなブックマークに追加

積雪を考慮した余裕のある登山計画を心掛けましょう 島崎三歩の「山岳通信」 第172号

島崎三歩の「山岳通信」
その他 2019年12月17日

長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2019年12月16日に配信された第172号では、県内の山では降雪が観測されて冬山登山となっている山が日毎に増えていることに言及、余裕を持った計画を立てることを促している。

 

12月16日に配信された『島崎三歩の「山岳通信」』第172号では、11月21日~12月6日に起きた3件の山岳遭難事例について説明。以下に抜粋・掲載する。

  • 11月21日、中央アルプス仙涯嶺で、43歳と42歳の男性人は下山時に登山道から外れて沢を下降中、行動不能となる山岳遭難が発生。遭難者2名は県警ヘリで救助された。

中央アルプス仙涯嶺での遭難現場の様子/長野県警察本部ホームページ山岳遭難発生状況(週報)11月26日付

  • 11月22日、八ヶ岳連峰天狗岳で、家族と2人で入山した60歳の女性が、下山中に足を滑らせて転倒、負傷する山岳遭難が発生。女性は諏訪広域消防本部により救助された。

  • 12月6日、川上村川端下地籍・廻目平付近で、仲間とロッククライミングのために入山した46歳の女性が、ロッククライミング中に転落して負傷する山岳遭難が発生。女性は佐久広域消防により救助された。

 

長野県警山岳安全対策課からのワンポイントアドバイス

11月21日発生した中央アルプス仙涯嶺における道迷い遭難は、当初の予定のコースを踏破するのに計画よりも時間がかかったため、途中から登山道ではない沢を下降したことにより、道に迷い行動不能となったものです。この遭難の直接の原因は下降に沢を選択したことにありますが、そのような選択をせざるを得なくなった背景には、余裕のない登山計画があります。

12月6日には廻目平でクライミング中の転落遭難が発生しました。同様の遭難はこれで10月から4件発生しています。いずれも下肢や体幹部の骨折を伴う重傷遭難です。屋外の岩場でクライミングを行うには、安全が管理された屋内のクライミングジムとは異なり、単純な「登る」以外の様々なスキルが要求されます。

県内は北アルプスなどの高山だけでなく、標高約1000メートル付近でも広範囲に渡り降雪が観測されました。今後、年末に向けて各山域でさらに積雪が増える可能性があります。積雪は冬山登山において行動時間に大きく影響します。計画段階から、積雪を考慮した余裕のある日程と積雪に対応できる装備品の携行を心がけましょう。

 

教えてくれた人

島崎三歩の「山岳通信」

信州の山岳遭難現場と全国の登山者をつなぐために発行。「登山用品店舗スタッフ」「登山情報サイトを利用する登山者」「長野県内の各地区山岳遭難防止対策協会」などに対して、長野県の山岳地域で発生した遭難事例を原則・1週間ごとに、「安全登山」のための情報提供をしている。

⇒バックナンバーはコチラ!

同じテーマの記事
長雨の影響により岩稜帯は落石に注意、落とさないことも大切。 島崎三歩の「山岳通信」第195号
長野県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。195号では、長雨の影響による登山道の影響について注意喚起している。
天気や登山道の最新情報を必ず確認してから入山を! 島崎三歩の「山岳通信」第194号
長野県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。194号では、梅雨前線の影響で長野県内は猛烈な風雨となっていることから、天気や登山道の最新情報の確認を促している。
パーティで登山する際は必ず目の届く範囲で行動を 島崎三歩の「山岳通信」第193号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2020年7月9日に配信された193号では、登山中に仲間とはぐれた事案があったことから、パーティでの登山のあり方について説明している。
単独登山を計画する際にはレベルを下げた山域の選定を 島崎三歩の「山岳通信」第192号
長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2020年6月25日に配信された192号では、単独登山者の遭難事例が締めていることを挙げ、慎重な登山計画を呼びかけている。
記事一覧 ≫
最新の記事
記事一覧 ≫
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年8月9日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較
新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較 ザ・ノース・フェイスのレインウェア2つをギアライターが雨の中でテスト。新素材と定番、それぞれの特徴をチェックしよう!
NEW グレゴリー「スタウト/アンバー」のモニターレポートをチェック!
グレゴリー「スタウト/アンバー」のモニターレポートをチェック! 背面長が調整できるザックの背負い心地は? モニターレポート1人目のめりぃさんは那須岳に登ってその“スゴさ”を実感!
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック!
高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック! コロナ禍の山小屋泊でニーズが高まるシーツ。2種を取り寄せ、寝心地をチェック。シーツ選びの参考に!
NEW 入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』
入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』 「みんなの‟とっておきの山写真”フォトコンテスト」の入賞作品11点が決定。編集部からのコメントと共にお楽しみください。
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう 山頂からの星空、日の出、日没を味わいたいなら、山頂に泊まるのがいちばん! 山頂に泊まれる山をピックアップ!
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...