登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 3
裏銀座、異なる個性の縦走2017 裏銀座(北アルプス・御嶽山)
img

記録したユーザー

てっこ さん
  • 日程

    2017年8月27日(日)~2017年8月29日(火)

  • 利用した登山口

    高瀬ダム   新穂高温泉駅  

  • パーティ

    2人 (てっこ さん 、ユーさん さん)

  • 登山口へのアクセス

    タクシー
    その他:大町駅前の七倉荘宿泊、乗り合わせて早朝5時出発。高瀬ダムへは、5時40分頃着。

  • 天候

    1日目、8月27日、晴れ、久しぶりに山が見えると地元の人が言っていた。8月26日の午後から天気が回復した。2日目、天気は1日目ほどではなかったが、晴れて視界は良好。快適な稜線歩きとなった。3日目、小雨と風の中を出発。途中、ずっと雨具を着ていたが鏡平を過ぎる頃から晴れ間もみえ、新穂高温泉では雨の降った形跡はなかった。暑いくらいだった。
    [2017年08月27日(日)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

【1日目】
高瀬ダム(05:43)・・・ブナ立尾根登山口(06:24)・・・三角点(08:52)・・・烏帽子小屋(10:28)・・・山頂分岐・・・烏帽子岳(11:19)[休憩 15分]・・・山頂分岐・・・烏帽子小屋(12:30)

【2日目】
烏帽子小屋(05:59)・・・三ッ岳北峰(06:53)・・・野口五郎小屋(08:27)・・・竹村新道分岐・・・東沢乗越(10:38)・・・水晶小屋(11:46)・・・水晶岳(黒岳)(12:19)・・・水晶小屋(13:06)・・・ワリモ北分岐(13:37)・・・鷲羽岳(14:54)・・・三俣山荘(16:09)

【3日目】
三俣山荘(05:49)・・・三俣蓮華岳(06:46)・・・双六岳(08:03)・・・双六小屋(09:02)・・・弓折乗越(10:08)・・・鏡平山荘(11:11)・・・シシウドが原(11:45)・・・秩父沢出合(12:33)・・・小池新道登山口(13:10)・・・わさび平小屋・・・笠新道登山口・・・新穂高温泉・・・新穂高温泉駅(14:30)

新穂高温泉からは、平湯温泉乗換の松本までバスにのり、大糸線で信濃大町まで戻った。

総距離 約39.2km 累積標高差 上り:約3,903m
下り:約4,067m
コースタイム 標準:25時間55分
自己:25時間23分
コースタイム倍率 0.98
高瀬ダムから烏帽子小屋まできつい登りなのでゆっくりペースを考えながら登った。歩きにくいことはない。烏帽子岳の往復は1時間程度かかる。頂上までは鎖があり、頂上は狭いので、大勢では難しい。見晴らしはすばらしい。久しぶりの好天で登山者が多く、烏帽子小屋から次の野口五郎小屋にむかえば、翌日楽なので、そちらへ連絡したが、混雑がひどいとの話しで烏帽子小屋に泊まった。小屋はゆとりがあり、快適で結果的にはよかった。
2日目は長丁場で、水晶小屋までとすればゆとりがあったと思う。水晶岳も小屋から1時間程度かかる。鷲羽岳まではワリモ岳までのあたりで、岩場を通過するので歩きにくい感じがあった。鷲羽岳はすばらしい眺望で槍・穂高、鷲羽池、水晶方面がよく見えた。
鷲羽岳から三俣山荘までのくだりがくずれやすい急勾配のガレ道で疲れを増幅した。
3日目は、天候が悪く、三俣蓮華岳・双六岳のピークではガスで何も見えない。全体にゆったりした景観を楽しめればいいと思われた。
烏帽子小屋、三俣山荘では外に大量に蚊がいて、防虫スプレーを持ってこなかったのを悔やんだ。
帰り新穂高温泉では、温泉につかり長いバス・電車移動に備えた。

登山中の画像
登山画像
高瀬ダム付近
登山画像
裏銀座登山口。水場有り。
登山画像
前烏帽子岳
登山画像
烏帽子岳
登山画像
烏帽子小屋で、日没頃
登山画像
烏帽子小屋で、日の出過ぎ
登山画像
野口五郎までの縦走路
登山画像
槍・穂高
登山画像
東沢乗越
登山画像
烏帽子岳方面
登山画像
水晶岳
登山画像
鷲羽岳
登山画像
鷲羽池
登山画像
双六岳
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、サブザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、修理用具、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ
参考になった 3

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

てっこさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 双六小屋~双六岳
    双六小屋
    双六小屋、黒部五郎小舎、鏡平山荘、わさび平小屋は、7月15日から営業開始予定
    20年05月19日(火)
    燕山荘 ~燕岳
    燕山荘
    燕山荘グループ(燕山荘・有明荘・大天荘・ヒュッテ大槍・合戦小屋)の営業休止期間を7月14日まで延長
    20年05月08日(金)
  • 槍ヶ岳山荘 ~槍ヶ岳
    槍ヶ岳山荘
    槍ヶ岳山荘、槍沢ロッヂ、岳沢小屋は7/14まで休業(テント自粛を)。救助体制も通常ではありません
    20年05月07日(木)
    穂高岳山荘 ~奥穂高岳
    穂高岳山荘
    7/14まで宿泊+テント+売店+昼食(飲食営業)などすべての営業休止。テント設営、トイレも利用不可
    20年05月06日(水)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

てっこ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 3

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

(日本気象協会提供:2020年5月29日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW ストレスフリーの着心地!モンチュラの軽量レインジャケット
ストレスフリーの着心地!モンチュラの軽量レインジャケット しなやかな生地感と袖の立体裁断が特徴の「パックマインドジャケット」をワンダーフォーゲル編集部がチェック!
NEW サーモスで山ごはん! レシピコンテスト開催
サーモスで山ごはん! レシピコンテスト開催 真空断熱の保温・保冷力を活かした「山ごはんレシピ」を募集。ベランダで撮ってもOK。優秀作品にはプレゼントも!
NEW MSRの新作ガスバーナーをテスト! 連載「山MONO語り」
MSRの新作ガスバーナーをテスト! 連載「山MONO語り」 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は、MSR「ウインドバーナー」。気になる燃焼効率や使用感をチェック!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」をチェック!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」をチェック! オールラウンドに使えるグレゴリーの人気モデル「スタウト&アンバー」がアップデートにより快適性が向上!
NEW 山と溪谷社「STAY HOME」キャンペーン
山と溪谷社「STAY HOME」キャンペーン 自宅で山を想う時間を過ごすためのスペシャルコンテンツです
NEW みんなのとっておきの山写真フォトコンテスト
みんなのとっておきの山写真フォトコンテスト 思う存分、山を楽しめることができる日に向けて気持ちを盛り上げましょう! あなたの“とっておきの山写真”を募集中
NEW 関東近郊で楽しむ高原ハイキング
関東近郊で楽しむ高原ハイキング 初心者やファミリーでも山歩きを気軽に楽しめる長野・群馬・栃木の高原6選
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿 『花は自分を誰ともくらべない』の著者であり、植物学者の稲垣栄洋さんが、身近な花の生きざまを紹介する連載。
理論がわかれば山の歩き方が変わる!
理論がわかれば山の歩き方が変わる! 山での身体のトラブルや疲労の多くは、歩き方の密接に結びついている。あるき方を頭で理解して、疲れにくい・トラブルを防ぐ歩行...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
登山ボディをしっかり作って山へ!
登山ボディをしっかり作って山へ! 身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体づくりを目指そう!