登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 3
寒かったぁ川苔山 川苔山(関東)
img

記録したユーザー

登登路 さん
  • 日程

    2017年12月17日(日)

  • パーティ

    3人 (登登路 さん 、けんじ さん 、のぶゆき さん)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:外環自動車道・・・関越自動車道・・・圏央道・・・青梅ICより青梅街道・・・鳩ノ巣民営駐車場

  • 天候

    晴れのち曇
    [2017年12月17日(日)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

町営鳩ノ巣駐車場<05:15>・・・<05:52>大根ノ山ノ神<05:58・・・><07:55>舟井戸・・・<08:18>川苔山<08:29>・・・<08:55>足毛岩の肩<08:56>・・・<09:52>百尋ノ滝<10:19>・・・<10:54>川乗山登山口<10:55>・・・<11:21>蕎麦粒山&鳥屋戸尾根方面分岐・・・<11:24>ゴール地点G


総距離 約14.3km 累積標高差 上り:約1,978m
下り:約1,894m
寒かった。まずはこれが感想です。
今回のコースは鳩ノ巣にある駐車場へ車を停めて、そこから登山道へ。
川苔山を経て百尋の滝へ行き、川乗橋へ下山するコースです。
川乗橋からはバスで奥多摩駅へ行き、奥多摩駅から青梅線で二駅で鳩ノ巣駅に戻る計画となりました。

登山開始の駐車場からはまだ空は真っ暗。ヘッドライトを付け民家を抜け、登山道へ入り、迷う所も無いと思っていましたが、大根ノ山ノ神を過ぎた途中あたりから、別の登山道へ入ってしまいました。
登山地図には載ってなかったのですが、実は登山道が別にあるようで(道は暗くて気づけなかったと思う)そちらへ何故か行ってしまったと言うオチ。何か道が違うと気づいてから来た道は戻らず、そこから強引に山肌を登り正規の登山道へ修正をおこないました。地図的には横へスライドするイメージ。これがとても疲れたのです。
川乗山はインターネットで関東の登山を調べると大体初心者向けでヒットする山だったのですが、気になっていた山でして、今までは初心者向きと言うこともあり避けてきたような気もします。しかし、登山は初級だろうが上級だろうが疲れますね。
登山道は急斜面も殆どないのでサクサク歩ける感じですし、看板も多いです。
ただ、いつも登山道にあるピンクのテープは殆どなかった気がします。

山頂までは登りと言うこともあり汗だくになりました。ソフトシェルを着ていたのですが、脱いでザックへしまい、冬用のグローブも外しました。気温は低かったのですが、それほど風もなかったので快適な感じだったのですが、山頂付近から急激に寒さを感じだし、脱いでいたものをすぐさま装着。風は大体7mくらいでしょうか。気温は-3℃ほどだったと思うので、体感的には-10℃って感じです。
寒いの嫌です。

そこから百尋の滝へ向うことになりましたが、パラパラ白いものがチラついてきたのです。ホコリかと思ってましたがなんと雪。そんな予報なかったハズはんですが。
もしかしたら風で舞ってきたのかも。私にとって寒すぎましたね。

百尋の滝はとてもすばらしかったです。夏なら良かったのにと何度も思うくらい素敵な感じの場所でしたよ。下山中の道もそれほど急なところもなく、登山道を抜けました。そこからがアスファルトの道で40min。これがモチベーションを下げてくれました。アスファルトの道って疲れるんですよね。ブーブー言いながらバスの時刻も迫っていたので、少しジョギング程度に走りながらもあっと言う間にバス停へ到着。
15分ほどバスを待ち、奥多摩駅まで行き、そこから青梅線で鳩ノ巣駅へ戻ってきました。登山としてはそんなに面白いって感じでもなかったのですが、百尋の滝は良かったです。今回、結局、ほとんど行動食も水も飲まず、買って持って行ったものをそのまま持ち帰るって感じになってしまいました。
帰路はもちろんお蕎麦を食べ、スパへ立ち寄り汗を流し体を温め、17:30前には自宅に帰宅できました。今回も無事に登山へ行けて良かったです。
次回は風の無い時に登ります!

登山中の画像
登山画像
町営鳩ノ巣駐車場付近にあった鳩ノ巣観光マップ…
登山画像
青梅方面から来たら、このトンネル前を右折する…
登山画像
登山開始は民家を抜けていきます。至る所にこう…
登山画像
こ、こ、これが大根ノ山ノ神?!無事に下山でき…
登山画像
川苔山へ
登山画像
舟井戸へ到着です。船井戸と言う名称がわかるの…
登山画像
舟井戸付近にはちょぴり雪化粧がありました。
登山画像
今回、水場には行きませんでした。寒くて・・。
登山画像
川苔山(川乗山)山頂です。山頂は少し開けていま…
登山画像
見晴らしはなかなか良いですね。ただ、この日は…
登山画像
山頂から富士山見えました!いいね!
登山画像
下山(川乗橋バス亭へ向う)方面ではこんな橋が…
登山画像
登山道に水があるとモチベーションあがりますね。
登山画像
百尋の滝(ひゃくひろのたき)まであと1.3kmの所…
登山画像
百尋の滝です。付近には雪が舞ってました。とて…
登山画像
修行にいいかも。。。。死ぬな。
登山画像
夏場に来たかった・・
登山画像
こんな橋がたくさんです。
登山画像
壊れたりしないのかな??
登山画像
水辺のある登山道は良いですねぇ。丹沢の檜洞丸…
登山画像
細倉橋と言う所でしょうか。登山道はここまで。…
登山画像
バスの時刻もあるのでさっさと行きましょう!!
登山画像
こんな感じのアスファルトの道路。
登山画像
ゲートまでようやく来ました。この前がバス亭に…
登山画像
ひとまずお疲れ様でした。
登山画像
バスで終点の奥多摩駅に来ました。ここから鳩ノ…
登山画像
鳩ノ巣駅へ到着!なんか青梅線ってレトロな感じ…
登山画像
鳥さんに出会いました。こんにちは!
登山画像
(鳥)呼んだ?
登山画像
鳩ノ巣駅です。
登山画像
今朝は6台ほどしかいなかった駐車場ですが、戻っ…
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、コンパス、腕時計、カメラ、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ、ストーブ、燃料、カップ
この山行で使った山道具
参考になった 3

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

登登路さんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

登登路 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 3

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

雨のち曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2019年5月20日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介
花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介 秋田県にある花の名山・森吉山。最盛期を迎えた山上のお花畑と山麓の豊かな森。マタギ文化にも触れた2泊3日の山旅を掲載!
NEW サロモンから独創的なバックパック登場!
サロモンから独創的なバックパック登場! あなたの登山をより軽快にするバックパックシリーズ「OUT」の特徴をチェック!
NEW カリマー「リッジ」フィット性の高さを実感!
カリマー「リッジ」フィット性の高さを実感! モニターレポート第4弾は、初めて背負う40Lクラスのザックで二度の山行に挑戦した「くつほしい」さんのレポートです。
NEW 尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開 のんびり湿原散策に爽快な山登り…。尾瀬のシーズンが始まります。尾瀬をもっと楽しめるキャンペーンもご紹介。
NEW 連載「山MONO語り」 新基軸の小型バックパック
連載「山MONO語り」 新基軸の小型バックパック ライター高橋庄太郎さんによる連載。今月はブラックダイヤモンドの小型パックをチェック! 小さくても魅力満載!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ! フィット感と通気性を兼ね備えた軽量バックパックが更に進化。 グレゴリーの新たな「ズール」&「ジェイド」をチェック...
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫 20km四方とコンパクトなエリアに、ユニークで魅力ある山容を作りだしている箱根。登山と同時に、温泉や海の幸も楽しんじゃお...
「令和」の山、万葉集の山への誘い
「令和」の山、万葉集の山への誘い 新年号が「令和」に決まった。早速、令和に関連した山に行ってみよう! 太宰府周辺の山、万葉集にちなんだ山を紹介
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
YAMASTAデザインスタンプコンテスト
YAMASTAデザインスタンプコンテスト 登山の記念にチェックイン! 山のスタンプラリーアプリ「ヤマスタ」。たくさんのご応募ありがとうございました