登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 8
シロヤシオ咲く 蕎麦粒山 - 三ツドッケ(天目山) 蕎麦粒山 , 三ツドッケ(天目山)(関東)
img

記録したユーザー

てんてん さん
  • 日程

    2019年5月30日(木)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:有間峠
    駐車場はありません。峠周辺に路駐。
    名栗湖側の工事も終わり、通行できるようになりました。(舗装路ですが林道です)
    トイレは有りませんので、名栗湖で済ませておきましょう。

  • 天候

    曇り時々晴れ
    [2019年05月30日(木)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

有間峠(07:22)・・・オハヤシノ頭(08:23)・・・蕎麦粒山(09:11-09:21)・・・仙元峠・・・(都県境尾根)・・・一杯水避難小屋(11:21)・・・三ツドッケ(天目山)(11:57-12:22)・・・(都県境に下山)・・・(都県境尾根寄り道)・・・(巻道経由)・・・蕎麦粒山(14:04-14:14))・・・オハヤシノ頭(14:49)・・・(仁田山には登らず林道経由)・・・有間峠(15:39)


総距離 約13.5km 累積標高差 上り:約1,214m
下り:約1,206m
有間峠から蕎麦粒山 - 三ツドッケ(天目山)をシロヤシオ散策してまいりました。
結論から申しますと1400~1500mで咲いておりましたが花付きは全般的にあまり良くありませんでした。
また、花が落ち始めて終盤を迎えているようですので、土日が最後かもしれません。

主に咲いていた場所は
・蕎麦粒山 - 三ツドッケ間の登山道を外れた都県境尾根の小ピーク埼玉県側
(登山道では有りませんので、自己責任での判断願います)
・仙元峠で少々
・一杯水小屋裏直登ルート

1200mで咲きましたの便りの後に真夏のような暑さが続き、ここで一気に駆け上がってくるかと思いきやレコも見当たらず。
6月に入ってからかとも思いながら待ちきれず、1200mスタートなら外すことは無いかと赴きました。
結果、予想に反し、もはや終盤では有りましたが今シーズンも会えて良かった。



同日、西丹沢ビジターセンターからの現地情報で檜洞丸山頂付近では、早くも見ごろからやや散り始めとレポートが有りました。

10日前に訪れた方の話によりますと都県境も小屋裏も全く咲いていなかったとのことです。

登山中の画像
  • 名栗湖側の工事も終わり、通行できるようになりました。ダートでしたら林道を走るだけで満足しそうな道でしたが舗装路です。
  • 峠周辺に車を止めますが土日は難しいかもしれません
  • 最初から自然林の心地よい場所です
  • 名栗湖を望む
  • シロヤシオの木が道々有ります
  • 51号鉄塔、足場悪し撮影注意!
  • 標高1279m花が落ちてる・・・
  • 終わってます。想定外です。
  • 都県境の尾根と合流
  • 標高1373m咲いてました。1400m OKか?
  • 少し降りたところ
  • 蕎麦粒山山頂に咲くシロヤシオの木は1本だけで花は10個ぐらい・・・この標高で・・・
  • 仙元峠に到着
  • 祠の裏手に少し咲いてました。良かった!
  • これも終盤
  • 都県境尾根、埼玉県側散策開始。登山道では有りませんので、自己責任で判断願います。
  • 都県境尾根に沿って進みます
  • 落ちてます
  • 足元には子供が沢山!
  • 一杯水
  • 一杯水避難小屋前のツツジも終わってました
  • 小屋裏直登コース
  • ここも落ちてきています
  • 蕎麦粒山、川苔山方面。富士山は拝めませんでした。
  • 帰路もちょっとだけ寄り道
  • 帰路は蕎麦粒山、巻道。
  • 鳥屋戸尾根分岐、いずれも難路。蕎麦粒山に登り返します。
  • また来季、お会いしましょう。
  • 帰路は仁田山には登らず並行する林道を歩きました。
  • 何の花?
  • この木です
  • 無事到着 おつかれさまでした
  • ひこうきぐ~も~♪ 見るたびに歌ってしまいます。
  • 林道のいたる所で咲いています
  • 名栗湖湖畔の猿軍団
  • 子供がしがみついてます。走ってもジャンプしても落ちません。スゲー
この山行での装備
雨具・レインウェア、ヘッドライト(+予備電池)、防寒着、地図(地形図・ルート図)、コンパス、ツエルト、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、非常食、テーピングテープ、GPS機器
【その他】 熊鈴
この山行で使った山道具
参考になった 8

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

てんてんさんの登山記録についてコメントする
  • すてぱん さん
    てんてんさん、こんにちは

    山に登る時間をなかなか見つけられないし、シロヤシオも裏年のようだし・・・と思いつつも気になっていた長沢背稜。様子を知ることができて、大変参考になりました。

    花付きはやはり今ひとつなのですね・・・
    それでも掲載されている写真に写っているシロヤシオは、素晴らしいですね。今シーズンは出かけられないかもしれませんが、また来シーズン登ってみたく思います。

  • てんてん さん
    すてぱんさん こんにちは

    すてぱんさんの彼女に会うためにの考察を何度も読み返し当たりを付けたのは6月でしたが例年にない暑さが続き、一気に駆け上がってくるか?と思うと気になってしょうがない無いので、ワイルドカード有給休暇を使用しました。

    結果、予想は見事に外れ終盤でした。
    咲き始めなら翌週は七跳山方面とも考えておりましたが無理そうな感じでした。

    花付きは昨年のように見事に咲き誇る木々は無く、休養中のようですから来シーズンに頑張ってくれることを楽しみに待ちましょう。

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

てんてん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 8

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

(日本気象協会提供:2020年2月27日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW カリマー最上級モデル モニターレポート
カリマー最上級モデル モニターレポート 冬の栂海新道、八ヶ岳のバリエーションルートで使用した永山さんのモニターレポート。ウェアもバックパックも高評価!
NEW 神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう
神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう 気軽なハイキングを楽しむのもよし、本格派な登山やクライミングを楽しむのもよし。六甲山ならではの魅力を味わおう。
NEW 紅葉写真コンテスト2019結果発表!
紅葉写真コンテスト2019結果発表! 紅葉写真コンテストに沢山のご応募をありがとうございました。216の応募写真から受賞作品が決定!!
NEW 長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ
長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ 晴天率が高く、便利で暮らしやすいという佐久地域。移住を実現した方々や地域の魅力を紹介。移住セミナーも開催します!
NEW ギミック満載の防寒帽/山MONO語り
ギミック満載の防寒帽/山MONO語り 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載、今月はアウトドアリサーチの冬仕様の帽子を滝子山でチェック!
NEW 雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう!
雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう! 浅間山の絶景が待つ黒斑山スノーシューと、歴史を感じる街歩き。冬の小諸市の魅力を堪能する山旅の提案です。
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
春を見つける・感じる山、早春ハイキング
春を見つける・感じる山、早春ハイキング この時期にいち早く春を感じる山を6つ紹介。いち早く花開く場所、陽だまりと海と空を感じる場所など、春を満喫できる場所へ