このエントリーをはてなブックマークに追加

「名物にうまいものなし」とは言わせない! 榛名湖名物のワカサギ丼に舌鼓する

下山メシのよろこび
たしなみ ガイド・記録 2018年06月14日

上毛三山のひとつ、榛名山と言えば榛名湖。榛名湖の名物といえばワカサギ料理。軒を連ねる名物・ワカサギ丼を食べさせるお店の中で見つけた、ベストチョイスの店とは?

 

失敗・残念も恐れずに、ご当地グルメを味わいたい!

ご当地の名物料理はとりあえず食べてみたいと思うタイプだ。地元で採れる食材を生かした料理や、地域の文化に根付いた郷土料理。一時期は町おこしも兼ねたようなご当地B級グルメも流行った。

味わうことで、地域の食文化に触れ、その地域に親しみを持つことができる。下山後、その地域にご当地グルメがあれば、せっかくなので味わってみたいと思う。

最近訪れて、ちょっとお気に入りになってしまったのが、榛名山の帰りに食べたワカサギ丼だ。

榛名山は、山上湖である榛名湖を取り囲むようにそびえる山々の総称だ。榛名湖の湖畔、プリンを伏せたような形の榛名富士がひときわ目を引く。最高峰の掃部ヶ岳や、ちょっとした岩稜歩きが楽しめる相馬岳など、短時間で登れる割に歩きごたえのある山が多い。ちなみに榛名富士はロープウェイで山頂まで登れる手軽な山だ。

正面に見える形の良い三角錐の山が榛名富士だ

 

榛名湖の名物がワカサギ料理。湖でとれたワカサギをフライなどで味わう。湖畔には土産物屋や食堂が点在していて、その大半のお店でワカサギ料理が味わえる。定番はフライ定食、そしてワカサギ丼。ワカサギの旬は冬だが、通年で味わうことができる店がほとんどだ。

春に榛名山を訪れたときのこと。掃部ヶ岳を歩き、今日はワカサギだなぁ、フライの定食がいいかな、丼がいいかなと考えながら、湖畔に下山。どの店にも「ワカサギ」の看板やのぼりが立てられている。

さあどの店にしようか。グルメサイトの口コミ情報などで調べればよいのだが、深く考えずに「ここだ」と思った店に入るのが私のいつものパターン。

すると大当たりなときもあるが、そうでないときもある。小さいワカサギフライががイカダのようにうっすら並べられた、若干残念なワカサギ丼に出会ったこともある。

 

まるで榛名富士!? ワカサギが山盛り!

たぶんそのときとは違うと思われる店にふらりと入った。店頭の写真付きのメニューが美味しそうに見えたのと、名前がちょっと洒落ていたから。

窓越しに榛名湖と榛名富士を眺めながらしばし待ち、ワカサギ丼が出て来た。おお、大きめのワカサギフライが山盛りではないか。

まずはフライをひとくち。アツアツ、サクサク。ふっくらとした魚の風味がふんわりと口の中に広がった。続いてご飯とともに一口。うっすらかかった甘辛のタレとの相性もよい。今日の店は当たりだ。

フライがおいしいからビールが飲みたくなるけれど、飲んだらきっと食べきれない。なかなかなくならないフライにニヤニヤしながら食べ進める。

セットでついていた小鉢は、たけのこと山菜の煮物だった。やさしい味付けで、山菜のほろ苦さ、えぐみがいい感じに伝わる。いいねえ、春だなあ。

名物にうまいものなしとはいうけれど、本当にうまくないのかうまいのかは食べてみてから決めること。飛び込んでみなければうまいものには出会えない。

今度はどの山で、どんな「名物」に出会えるだろう。

 

今日のお店

榛名湖ロマンス亭
群馬県高崎市榛名湖町848
電話:027-374-9217
http://www12.wind.ne.jp/romansutei/pc/

 

料理・食料 記録・ルポ
教えてくれた人

西野 淑子(登山ガイド・フリーライター)

初心者向け登山ガイドブックや山岳雑誌などで取材・執筆を行うフリーライターで、登山ガイドの資格を持つ。関東近郊を中心に低山歩きからアルパインクライミングまで楽しむオールラウンダー。気の会う仲間と山を歩き、下山後に美味しいものでお腹と心を満たすことに無上の喜びを感じている。

同じテーマの記事
丸山に日向山…秩父の帰りは「ずりあげうどん」で決まり
登山(下山)のあと、まっすぐ家に帰るのはもったいない。せっかく山に来たのなら、山の麓までとことん楽しみたい。「下山メシのよろこび」、5回目は秩父の「ずりあげうどん」について。
丹沢・大山を登ったら、豆腐料理の名店で「自分にご褒美」
登山(下山)のあと、まっすぐ家に帰るのはもったいない。せっかく山に来たのなら、山の麓までとことん楽しみたい。「下山メシのよろこび」、4回目は「丹沢・大山の豆腐料理」について。
奥多摩の帰りは、自分を思いきり甘やかしたい! 山猫亭の下山スイーツ
登山(下山)のあと、まっすぐ家に帰るのはもったいない。せっかく山に来たのなら、山の麓までとことん楽しみたい。「下山メシのよろこび」、3回目は「下山スイーツと下山メシ」について。
このカツ、ビールに絶対合う。「秩父わらじかつ亭」のわらじカツ丼
登山(下山)のあと、まっすぐ家に帰るのはもったいない。せっかく山に来たのなら、山の麓までとことん楽しみたい。「下山メシのよろこび」、2回目は「秩父のわらじカツ」について。
記事一覧 ≫
最新の記事
記事一覧 ≫
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2018年6月20日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「雨の山を楽しむ」GORE-TEX特集の第一弾公開!
「雨の山を楽しむ」GORE-TEX特集の第一弾公開! 横尾山荘 山田直さんが語る「GORE-TEX」。モンベルのストームクルーザーを愛用する山田さんに語っていただきました!
NEW 日本百名山・谷川岳はイベント盛りだくさん
日本百名山・谷川岳はイベント盛りだくさん 山麓のみなかみ町は、ラフティングやキャンプが満喫できるアウトドアの町。夏、開山祭ほかイベントが盛りだくさんの谷川岳へ!
NEW 日帰りの山で重宝するデイパックをテスト
日帰りの山で重宝するデイパックをテスト 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はグレゴリーの「サルボ24」を毛無山の日帰り山行でテスト! 詳しくはこちら
NEW 遊び心あふれる、デニム柄のバックパック
遊び心あふれる、デニム柄のバックパック デニムをまとってハイキングへ! 登山の常識をくつがえすコロンビアのデニムシリーズ。ドクターデニムこと、本澤裕治氏とのコラ...
NEW 「夏の西穂高プレゼントキャンペーン」が開催
「夏の西穂高プレゼントキャンペーン」が開催 L.L.Beanで使えるクーポン券がもれなく当たる! 100年以上の歴史を誇るアウトドアブランドL.L.Bean特集!
NEW 飛騨から登る北アルプス 写真コンテスト
飛騨から登る北アルプス 写真コンテスト 笠・双六・槍・西穂・乗鞍ほか北アルプスを登った時の写真を大募集! 奥飛騨温泉郷の宿泊券やロープウェー乗車券が当たる!
岩場に強いだけではない! モンチュラ登山靴
岩場に強いだけではない! モンチュラ登山靴 夏山登山で活躍すること間違いなし。「ヤルテクノGTX」の機能性と履き心地をモニターの方に試していただきました。ハイキング...
NEW 小林千穂さんと登る残雪の八ヶ岳・北横岳
小林千穂さんと登る残雪の八ヶ岳・北横岳 モンチュラのウェア・シューズの中から、標高2000m以上の山を登る時におすすめしたいアイテムを千穂さんがご紹介!
グレゴリーの“あの”大型ザック、新モデル登場!
グレゴリーの“あの”大型ザック、新モデル登場! 【モニター募集中!】新たな「バルトロ / ディバ」の“極上の背負い心地”を体験できるチャンス!
最新スマートウォッチを筑波山で体験!
最新スマートウォッチを筑波山で体験! シンガーソングハイカー加賀谷はつみさんのTrek&Liveツアーで、参加者全員がスマートウォッチを体験! その使...
湿原は緑に染まり、初夏の尾瀬へ
湿原は緑に染まり、初夏の尾瀬へ 誰でも歩けて、自然の素晴らしさを感じられる尾瀬のシーズンが始まります。イベント、特典も盛りだくさんの尾瀬をご案内!
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
レンゲツツジが山肌を彩る季節です
レンゲツツジが山肌を彩る季節です 初夏の時期、山肌を朱色に染めるレンゲツツジ。例年は6月下旬がピークだが、今年は今が最盛期。行くなら今でしょ!
登山シーズンに向けたアウトドアソックス特集!
登山シーズンに向けたアウトドアソックス特集! 「自分の足に合った登山用の靴下はどうやって選んだらいいの…?」そんな疑問をお持ちの方のための特集です!