このエントリーをはてなブックマークに追加

新潟県・坂戸山で残雪に映えるカタクリの群舞を楽しむ

今がいい山、棚からひとつかみ
ガイド・記録 2020年03月26日

豪雪地帯、新潟県南魚沼市の坂戸山。残雪が融け始めるといっせいに春の花々が目を覚まします。とりわけカタクリの群生が見事です。

坂戸山山頂。八海山、中ノ岳、巻機山など越後の山々の大展望が広がる(写真=奥谷 晶)

新潟県六日町駅からほど近い坂戸山は、戦国時代には山城があった歴史もあり、地元の住民から愛されている山です。標高634mと低山で、毎日のように登っている人もいるそうです。
雪が融けると、カタクリやサクラなど花の名所となり、県内外から多くの人が訪れます。

薬師尾根コースから城坂コースと花を楽しむ周回コースを紹介します。

モデルコース:薬師尾根登山口~薬師尾根コース~坂戸山~城坂コース~薬師尾根登山口

コースタイム:約3時間

残雪の間に咲き誇る花々を愛でる

2018年4月12日、くもりのち晴れ。豪雪地帯にあるだけに、坂戸山では4月になってもたっぷりの残雪が残っていました。ここ数日の陽気でようやく一気に雪が消え始め、春の陽光を浴びて一斉に花々が開花し始めたようです。

雪が消えて使えるようになった薬師尾根登山口の駐車場からスタート。鳥坂神社脇から登り始めます。薬師尾根コースは急傾斜の直登コースですが、南に面しているため、まったく雪がありません。麓からの登山道沿いには石仏が点在し、道案内をしてくれるかのようです。麓のオオヤマザクラも満開で迎えてくれます。

麓ではオオヤマザクラが満開(写真=奥谷 晶)

尾根筋に入ると登山道の階段の両脇はそこかしこにイワウチワの群生が広がり、まさしくイワウチワロードという様相でした。

薬師尾根に咲くイワウチワの群落(写真=奥谷 晶)

撮影しながらも1時間半あまりでお堂のある山頂へ。ショウジョウバカマがあちこちで咲いています。山頂からは残雪の八海山、中之岳の稜線、巻機山を望むことができ、眼前に魚沼盆地が広がります。頂上から少し足を伸ばして631mのピークまでピストンします。関東の低山ではあまりみられない、尾根に咲くカタクリの群生を見ることができます。残雪の越後の山々がよい背景となって可憐さが目立ちます。

頂上に咲くショウジョウバカマ(写真=奥谷 晶)

下りは、沢沿いに雪が残る城坂コースをジグザグに下ります。こちらはまさにカタクリロードです。登山道の一部に残雪に覆われている部分もありますが、歩行には問題ありません。沢には大きく穴が開いた雪渓が残っています。雪の消えた斜面には一斉に開花したカタクリの群落が現れ、花と雪の見事な色彩のハーモニーを存分に楽しむことができました。午後になって日が差し始め、カタクリのピンクや赤紫色の色彩を一層際立たせてくれました。

雪渓の残る沢沿いに広がるカタクリの群落地(写真=奥谷 晶)

さらに一本杉の分岐から家臣屋敷跡まで下ると、そこは一面に白と青紫のキクザキイチゲの群落が咲き始めていました。

家臣屋敷跡のキクザキイチゲ(写真=奥谷 晶)

 

坂戸山データ

 

記録・ルポ ガイド 自然観察 日本の山
教えてくれた人

奥谷晶

30代から40代にかけてアルパイン中心の社会人山岳会で本格的登山を学び、山と渓谷社などの山岳ガイドブックの装丁や地図製作にたずさわるとともに、しばらく遠ざかっていた本格的登山を60代から再開。週刊ヤマケイ創刊初期より5年にわたって表紙写真、登山地情報を投稿している。2019年山岳写真協会公募展入選。

同じテーマの記事
希少な動植物との出会いを求めて 北海道知床連山縦走 羅臼岳~硫黄山
世界遺産・知床半島で羅臼岳から硫黄山を縦走する1泊2日の山旅。希少な動植物が生息する自然豊かなエリアです。
大パノラマの稜線、花あふれるカールと湿原をめぐる天空の山旅 北アルプス・薬師岳~黒部五郎岳~鷲羽岳〜高天原周回
薬師岳、黒部五郎岳、三俣蓮華岳、鷲羽岳など、北アルプス最奥の地、黒部川源流域に立ち並ぶ稜線をめぐり、それに贅沢にも天然の野天風呂・高天原温泉をセットした極楽の山旅です。登山人生でもそう何度も行けない至福のひとときを味わいました。
都市縦走事始め 東京都心に残るミニ富士や写真展を結んで歩く 中野・新宿周辺
超低山を繋ぎ、街を散策する「都市縦走」の楽しみを紹介します。今回は新宿周辺で成子富士と千駄ヶ谷富士の富士塚の「縦走」をご案内。
北アルプス・剱岳――、別山尾根から高度感のある鎖場を越えて、頂に立つ達成感を味わう
登山者の多くが憧れる山・剱岳。険しい岩稜を越えて辿り着いた頂から眺める景色は、何物にも代えがたい達成感を得ることになるだろう。今回は、剱岳登山で、もっともポピュラーで一般的なルートである、別山尾根を紹介する。
記事一覧 ≫
最新の記事
記事一覧 ≫
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年8月6日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較
新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較 ザ・ノース・フェイスのレインウェア2つをギアライターが雨の中でテスト。新素材と定番、それぞれの特徴をチェックしよう!
NEW グレゴリー「スタウト/アンバー」のモニターレポートをチェック!
グレゴリー「スタウト/アンバー」のモニターレポートをチェック! 背面長が調整できるザックの背負い心地は? モニターレポート1人目のめりぃさんは那須岳に登ってその“スゴさ”を実感!
NEW 「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ
「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ finetrackのテント「カミナドーム2」。登山ガイドの菅野由起子さんが、軽さ、コンパクトさ、強度、居住性などをチェッ...
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック!
高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック! コロナ禍の山小屋泊でニーズが高まるシーツ。2種を取り寄せ、寝心地をチェック。シーツ選びの参考に!
NEW 入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』
入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』 「みんなの‟とっておきの山写真”フォトコンテスト」の入賞作品11点が決定。編集部からのコメントと共にお楽しみください。
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう 山頂からの星空、日の出、日没を味わいたいなら、山頂に泊まるのがいちばん! 山頂に泊まれる山をピックアップ!
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました