このエントリーをはてなブックマークに追加
登山道具の買い方・選び方、ショップのスタッフに聞きました!
数ある登山道具の中から、自分にピッタリの用具を選ぶには? 登山用具を知り尽くした、ICI石井スポーツ、好日山荘、さかいやスポーツのスタッフが、用具チョイスとツボを説明します。
「防災グッズ」としての登山用品 4 -長期の避難生活への備え-
最終回は「長期の避難生活への備え」について。災害への備えを考え、「防災グッズ」の視点で登山用品を紹介する連載の4回目。前回に引き続き、さかいやスポーツ 斎藤さんに聞いた。
登山初心者でも分かる! 服装選びの基本 3 -山での必須&便利アイテム-
初めての人でも登山にチャレンジしやすい春から秋。気候が比較的に安定しているシーズンとはいえ、いざ山に行くときに、単に「動きやすい服装で!」という考え方はNGだ。天気は変わりやすいし、平地では考えられないほどの風が吹くことも・・・そんな山の自然環境によるリスクを軽減するためにも、登山に適した服装を選びたい。そこで、服装選びの基本の3回目は「山での必須&便利アイテム」について、さかいやスポーツ 高橋さんに聞いた。
「防災グッズ」としての登山用品 3 -ウェア・シューズ・避難用品-
災害への備えを考え、「防災グッズ」の視点で登山用品を紹介する連載の3回目。今回は「シューズ・ウェア・避難用品」について。前回に引き続き、さかいやスポーツ 斎藤さんに聞いた。
極寒地で使われている防寒システム「VBL」は冬山での悩みを解決するか
冬季登山で汗の処理は命にかかわる問題、濡れた衣類を着たまま寒さにさらされると体温が奪われ、死につながることも。この問題を解決すべく開発されたのが、防寒システム「VBL」。保温はされるが、逆にデメリットも・・・。今回はそんなVBL製品をご紹介。
登山初心者でも分かる! 服装選びの基本 2 -シーン別おすすめレイヤリング-
春から秋は、初心者でも登山にチャレンジしやすいシーズン。登山における服装選び方の基本として第1回目の「レイヤリングの重要性」に続き、挑む山の標高や滞在日数に応じたおすすめのレイヤリングを、さかいやスポーツ 高橋さんに聞いた。
街中でも着られるレインウェアと、フェスの定番だったポンチョの今 -いまどきレインウェアの選び方 その3-
今回は、もっと気軽に着られるような登山用のレインウェアについて取り上げたい。以前はフェスといえばポンチョというイメージが強かったが、近頃はそうでもないらしい・・・。
重さ100g...!? トレランや低山ハイキングにおすすめのレインウェア -いまどきレインウェアの選び方 その2-
今回はトレイルランニングや低山でのハイキングなど、本格的な登山以外のアクティビティ用に販売されているレインウェアについて取り上げる。最近は山の楽しみ方のバリエーションが増え、超軽量のものや、今までにないデザインのレインウェアも販売されている。従来のレインウェアとの違いは何なのか?
レインウェア、これを買えば間違いない! -いまどきレインウェアの選び方 1-
登山をする上での必須装備、レインウェア。以前は「レインウェアといえば、ゴアテックス」と言われるほどゴアテックスが定番だったが、通気性の高い防水素材やオリジナル防水素材を使った独自の機能を盛り込んだ製品が増えてきた。デザインや機能が多様化する中で、レインウェアをどのように選ぶのが良いか。
登山初心者でも分かる! 服装選びの基本 1 -レイヤリングの重要性-
春は、はじめて登山に挑戦する人でも気軽に登りやすいシーズンだが、それなりのリスクがつきまとう。そこで今回は登山を始めるにあたって知っておきたい服装選びの基本について聞いた。
登山用アンダーウェアの選び方 3 -高機能メッシュアイテムとお手入れ方法-
アンダーウェアの中で新しいレイヤリングとして注目されているのがメッシュアンダーウェア。愛用者も増えているメッシュアイテムのことと、それを着用するときに特に気をつけたいお手入れについて聞いた。
「防災グッズ」としての登山用品 2 -非常時の食料・水対策を考える-
災害時に役に立つ登山用品や、登山用品を防災時に役立てるための知恵を紹介する。今回は「非常用持ち出し袋に入れておく食料・水対策」について、前回に引き続き、さかいやスポーツの斎藤さんに伺った。
登山用アンダーウェアの選び方 2 -メリノウール-
登山の服装で、地味なアイテムながら重要度が高いのがアンダーウェア。きちんと使いこなせば山での快適性がぐんと向上し、レイヤリングの肝となる「登山用アンダーウェアの選び方」について解説。
「防災グッズ」としての登山用品 1 -山ヤ流の備えを考える-
登山者としての「災害への備え」を考える企画「防災グッズとしての登山用品 -山ヤ流の備えを考える-」。全4回に渡って災害時に役に立つ登山用品や、登山用品を防災時に役立てるための知恵を紹介する。1回目は「持ち歩ける防災グッズとしての登山用品」をテーマに、さかいやスポーツ 斎藤さんに聞いた。
登山用アンダーウェアの選び方 1 -その重要性と化繊のメリット-
ジャケットなど話題になりやすいアイテムは山仲間などから情報収集できるが、下着であるアンダーウェアについてはなかなか聞きづらいことも・・・。そこで、初心者でも上級者でも意外と知らないことが多いアンダーウェアの話を、さかいやスポーツ 高橋さんに聞いた。
ダウンジャケットのお手入れ術! プロが教える登山用品メンテナンス
登山に欠かせない保温着のダウンジャケットに、使われている羽毛は、天然素材であるが故に日頃の保管方法ひとつで保温性が変わってくる本来のパフォーマンスを下げないための手入れ法を解説。
扱いやすさはダウン以上!? 化繊インサレーションの選び方 -登山の保温着を考える2-
登山のマストアイテムとなる防寒ジャケットには、ダウンと化学繊維の中わたがある。今回は「化繊インサレーションジャケットの賢い選び方」に迫る。
登山用ダウンジャケットの賢い選び方 -登山の保温着を考える 1-
防寒・天候変化に備えて持っておきたい保温着、中わた入りジャケット。ダウンや化学繊維の中わた(以下、化繊綿)など種類はさまざまで、季節や遊び方に合わせてどのように選べば良いのか。
登山靴に合わせた靴下とインソールの選び方 トレイルランニング・ファストパッキング編-
山歩きで極限まで装備を軽量化して山を駆け抜けたい人や、軽量の装備で軽快に山を歩きたい人はどんな登山靴、靴下、インソールを選ぶといいのか。トレイルランニング、ファストパッキングに適した足元の装備について聞いてみた。
登山靴に合わせた靴下とインソールの選び方 -岩稜・雪山登山編-
北アルプスのような標高が高く岩場の多い山や、雪のついた冬の山のようなリスクを伴う登山に適した登山靴、靴下、インソールの選び方について、さかいやスポーツの斎藤さんに話を聞いた。
登山靴に合わせた靴下とインソールの選び方 -ハイキング・トレッキング編-
登山靴に合わせたインソールや登山用の靴下ともなると、何を選べばいいか迷ってしまう。今回は、さかいやスポーツ シューズ館の斎藤さんに「ハイキング」「トレッキング」に適した足まわりの道具について聞いてみた。
≪ 前の20件 次の20件 ≫
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2019年8月19日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW プレゼント盛りだくさんの大アンケート!
プレゼント盛りだくさんの大アンケート! みなさんはどんな山道具を使ってますか? 情報源は? 購入方法は? プレゼントも当たる大アンケートにご協力お願いします
NEW ホーボージュンさんが語るグレゴリー「バルトロ」
ホーボージュンさんが語るグレゴリー「バルトロ」 『山と溪谷』の連載「GTR」を担当するホーボージュンさんが、その裏話と、グレゴリーの大型バックパックについて語る!
NEW 移住説明会も開催! 大町市に移住した家族の物語
移住説明会も開催! 大町市に移住した家族の物語 子育ての環境を優先して長野県大町市に移住したという屋田さんご家族。自然が近く、生活も便利という大町暮らしを聞いた。
NEW トラブル知らずの快眠ギア。ニーモ ケヤン35&スイッチバック
トラブル知らずの快眠ギア。ニーモ ケヤン35&スイッチバック 画期的な新商品が、すべての登山者に快眠を約束してくれる。ニーモの革新的シュラフと高機能マットを紹介。
NEW 吸汗・拡散・速乾! finetrackのドラウトゼファー
吸汗・拡散・速乾! finetrackのドラウトゼファー finetrackが独自に開発した生地を使用した「ドラウトゼファー」を専門店スタッフがフィールドテスト! その実力は?
NEW 760g! 最新ソロテントをテスト/山MONO語り
760g! 最新ソロテントをテスト/山MONO語り 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載では、ダブルウォール自立式のニーモ「ホーネットストーム1P」をテスト! その実力は?
レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド
レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド 小林千穂さんを案内役に、乗鞍、槍、双六、笠など6つの山を紹介! タイトルフォトは写真コンテストの作品から順番に!
カリマー「クーガー」がアップデート!
カリマー「クーガー」がアップデート! 中・大型バックパック「クーガー」は、パッド類を刷新しフィッティングや快適性が向上。
NEW 毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記
毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記 富士山頂でしか見られない絶景が、ほぼ毎日! 写真家・小岩井大輔の富士山頂日記は今年もCool!
NEW ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
王道の北アルプス縦走コースを歩こう
王道の北アルプス縦走コースを歩こう 森林限界を越えた稜線に、果てしなく続く縦走路。稜線歩きの醍醐味を思う存分楽しめる、北アルプスの縦走コースを紹介。
憧れの3000m峰に惜しい山に注目
憧れの3000m峰に惜しい山に注目 夏はやっぱり3000m峰に挑戦! と言いたいところだが、惜しい山にも3000m以上の魅力がたっぷりです。