このエントリーをはてなブックマークに追加
登山道具の買い方・選び方、ショップのスタッフに聞きました!
数ある登山道具の中から、自分にピッタリの用具を選ぶには? 登山用具を知り尽くした、ICI石井スポーツ、好日山荘、さかいやスポーツのスタッフが、用具チョイスとツボを説明します。
登山用ダウンジャケットの賢い選び方 -登山の保温着を考える 1-
防寒・天候変化に備えて持っておきたい保温着、中わた入りジャケット。ダウンや化学繊維の中わた(以下、化繊綿)など種類はさまざまで、季節や遊び方に合わせてどのように選べば良いのか。
登山靴に合わせた靴下とインソールの選び方 トレイルランニング・ファストパッキング編-
山歩きで極限まで装備を軽量化して山を駆け抜けたい人や、軽量の装備で軽快に山を歩きたい人はどんな登山靴、靴下、インソールを選ぶといいのか。トレイルランニング、ファストパッキングに適した足元の装備について聞いてみた。
登山靴に合わせた靴下とインソールの選び方 -岩稜・雪山登山編-
北アルプスのような標高が高く岩場の多い山や、雪のついた冬の山のようなリスクを伴う登山に適した登山靴、靴下、インソールの選び方について、さかいやスポーツの斎藤さんに話を聞いた。
登山靴に合わせた靴下とインソールの選び方 -ハイキング・トレッキング編-
登山靴に合わせたインソールや登山用の靴下ともなると、何を選べばいいか迷ってしまう。今回は、さかいやスポーツ シューズ館の斎藤さんに「ハイキング」「トレッキング」に適した足まわりの道具について聞いてみた。
登山靴のプロに聞く! 自分でできる、靴を長持ちさせるお手入れ法
第1弾は「長く使うための修理のタイミング」、第2弾として「耐用年数と修理の現場」を登山靴のプロに教えてもらった。では、安全な登山を楽しむ道具としての登山靴に、自分でできることは? 最終回は、長く愛用したくなる靴選びのポイントと、セルフメンテナンスについて聞いてみました。
登山靴のプロに聞く! 靴の耐用年数と修理の現場の実際に直撃
「登山中に、突然ソールが剥がれた!」などの靴のアクシデントに遭わないためには、登山靴は日頃のケアが重要だ。Mt.石井スポーツの登山靴を陰で支える製靴工場の中真人工場長に聞く“登山靴メンテナンス”の話の第2弾。
登山靴のプロに聞く! 長く使うための登山靴の修理のタイミングとメンテナンスの知識
安全な登山楽しむときに欠かせない登山靴。歩きを支えてくれる重要なパートナーだからこそ日頃のケアも万全にしたい。そこで、Mt.石井スポーツ登山靴技術研究所の中真人工場長に、修理やメンテナンスについて教えてもらった。
初心者でも失敗しない! 登山靴の選び方のキホン
登山をはじめてみたい人にとって、ハードルになることはいくつかある。その一つが登山靴の選び方だろう。でこぼこしていたり、岩でゴツゴツしていたりする登山道を安全に歩くために必要な靴とは、どんなものか。
意外とかさばる食料、軽量化する場合の選択とは? テント泊登山の軽量化の秘訣を山岳マラソンに学ぶ
1泊2日のテント泊登山で、日帰り登山と同様に軽快に歩きたい! 登山装備を軽量化/コンパクト化を目指すための食料計画とは? 山岳マラソン直伝のテクニックで、どこまで軽量化できるか、この夏こそ挑戦してみよう!
テントマット、寝袋は工夫次第で大幅に軽量化が可能。1泊2日テント泊登山装備の軽量化の秘訣を山岳マラソンに学ぶ
1泊2日のテント泊登山、日帰り登山と比べると、ザックの重量がズッシリと両肩に食い込む。日帰り登山と同様に軽快に歩くために軽量化したい! そんな、ウルトラライトなテクニックを、「山岳マラソン」から学んでみよう!
山岳マラソンで学ぶ、1泊2日テント泊登山の軽量化の秘訣。気象情報を制する者は軽量化を制する!?
テント登山者を中心に、登山装備の軽量化、ウルトラライトは最近の話題の一つ。その究極を目指す山岳マラソンの中から、そのノウハウを学ぶ3回シリーズ。第1回は軽量を目指すための情報戦略を説明。
装備を知り、選択の目がシビアになり、工夫できるようになる! マウンテンマラソンが教える登山スキル
近年、日本でもじわりと人気が高まっている山岳マラソン。このレースが教えてくれることは、ふだんの登山で役に立つことばかり。第2回は、装備についてマウンテンマラソンが教えてくれることについて説明する。
読図・装備選択など、登山のスキルを一気に磨ける! マウンテンマラソンの魅力に迫る!
登山を安全に楽しむには、スキルアップは必須事項だ。そのスキルには多岐に渡るが、一気に高めたいなら、「山岳マラソン」に出場してみてはいかがだろうか?
登山用ストーブ(バーナー)を、冬の山で使うなら?
山で料理をする、お湯を沸かす時にストーブ(バーナー)は必需品だ。燃料や形状に様々な種類があり、はじめて買う時に何を選ぶのがいいか分からない、というかたもいるだろう。今回は好日山荘の栗山さんに、ストーブの種類と選び方について聞いてみた。
氷の壁を登る達成感を味わいたい! アイスクライミングにトライ、アイスアックス&縦爪アイゼンの実際
凍りついた滝など、氷の壁を登る冬限定のスポーツ「アイスクライミング」。近年は人工のゲレンデも登場して、じわりと注目を集めている。アイスクライミングを始めるための用具について説明してもらった。
アイゼンとチェーンスパイクの取り付け方・選び方を動画で覚える!
雪の積もった登山道や凍った林道では、アイゼン(クランポン)やチェーンスパイクは欠かせない。今回は雪山登山に挑戦したい方のために、アイゼン・チェーンスパイクの取り付け方と選び方を好日山荘の栗山さんに聞いてみた。
雪山登山をはじめたい方のための服装・レイヤリング入門!
夏山とは装備も違えばリスクの高さも違う。登山歴が長くても雪山に登ったことがないという方もいるだろう。今回は、そんな雪山に挑戦してみたい方のために、さかいやスポーツ高橋さんから実際に冬の低山に登る想定で、雪山登山の入門者のための服装・レイヤリングのコツを聞いてみた。
レインウェアお手入れの定番はコレ! 山道具のプロが伝授!
突然だが、あなたはレインウェアを正しく手入れできているだろうか? 基本的に雨天時にしか着ることもないレインウェアも一度着てしまえば汚れてしまうし、汚れを放っておけば傷んでしまう。レインウェアの適した手入れはどのように行えばいいか。今回は、編集部Nが使い古したレインウェアをサンプルとし、さかいやスポーツ高橋さんから手入れの雨具メンテナンスの基礎知識について教えてもらった。
冬山で遊ぶなら揃えたい! スノーシューを選ぶポイントをチェック
雪山遊びのエントリーのほか、バックカントリー、雪山登山のアプローチ用としても利用されるスノーシュー。さまざまなモデルが存在するが、その中で最適なものを選ぶには?
話題のクライミングを始めたい。何から揃えれば? 後編
岩場のトレーニングにクライミングを始めてみたいという登山者は、まず何から揃えれば良いのか。今回はウェアとクライミングで使われるチョークについて取りあげたいと思う。登山用のウェアとの違いは何か、チョークはそもそも何に使うのかなどを引き続き好日山荘 福元さんに聞いてみた。
≪ 前の20件 次の20件 ≫
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2019年1月22日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
あなたの登山靴にあったインソール、靴下は?
あなたの登山靴にあったインソール、靴下は? 今回は「ハイキング」、「岩稜・雪山」などアクティビティごとに登山靴、靴下、インソールの組み合わせをご紹介!
NEW 特集スノーシュー 厳選エリアガイド
特集スノーシュー 厳選エリアガイド 雪原や林間を楽しむスノーシュー。「どこでできるの?」の疑問に答える、各地のスノーシューエリアと関連施設を紹介!
NEW 冬向けソフトシェルパンツを岩の山で試す!
冬向けソフトシェルパンツを岩の山で試す! 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はマムートの冬向けソフトシェルパンツを岩場のある乾徳山でチェック!
NEW 2019年に登るべき山、大集合!
2019年に登るべき山、大集合! 新元号が始まる2019年、今年はどんな山に登ろうかと計画している人――、標高の山、干支「猪」の山など大集合!
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう!
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう! 1月~2月限定! 滝が凍りつく「氷瀑」は見られるとは限らない冬限定の景色。比較的簡単にアクセスできる氷瀑のコースをピック...
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
冬季営業の山小屋をご紹介!
冬季営業の山小屋をご紹介! 冬季の山小屋営業情報をピックアップ! 冬山を楽しみたい登山者のみなさま、ぜひご利用ください!
富士登山についてのアンケート
富士登山についてのアンケート 富士登山についてアンケートのお願いです。抽選で富士山グッズをプレゼント! 富士山未経験の方もぜひご参加ください。
雪山の学び場、八ヶ岳へ行こう!
雪山の学び場、八ヶ岳へ行こう! 初級者から上級者まで、バラエティに飛んだ雪山登山を楽しめる八ヶ岳。しっかり冬山装備を整えて、雪山の魅力を堪能してほしい。
全国津々浦々ご当地アルプス8選
全国津々浦々ご当地アルプス8選 その規模や迫力は元祖アルプスには遠く及ばないものの、アルプスらしさが楽しいご当地アルプスの魅力
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山 都心と奥多摩を結ぶJR青梅線に乗って駅を降りれば、そこはもう登山口、駅から登って駅から帰れる、魅力たっぷりの山を紹介!
冬でも元気いっぱい! 高尾山は楽しい
冬でも元気いっぱい! 高尾山は楽しい 冬になっても高尾山は楽しみいっぱい! シモバシラ、ダイヤモンド富士、夜景――、1年中いつでも楽しめます!