登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 5
奥多摩紅葉散策 酉谷山 酉谷山(関東)
img

記録したユーザー

てんてん さん
  • 日程

    2020年10月18日(日)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:東日原町営駐車場:協力金500円
    トイレはバス停脇を利用できます。

  • 天候

    晴れのち曇り・ガス 酉谷山山頂気温8℃

この登山記録の行程

東日原(5:30)・・・ウトウの頭(9:30)・・・酉谷山(12:30)・・・一杯水避難小屋(14:53)・・・東日原(16:48)


総距離 約21.0km 累積標高差 上り:約1,859m
下り:約1,859m
酉谷山および長沢背稜の紅葉散策でしたがタワ尾根上部の紅葉も始まっておりました。

モミジの紅葉
タワ尾根:1450m 篶坂の丸付近から紅葉
酉谷山:見頃~終盤
長沢背稜:見頃?
ヨコスズ尾根:1400m付近から紅葉

歩くのが遅いので早出で周回してみました。
余裕があれば酉谷山避難小屋でお昼とし、七跳山や天目山によったり尾根筋で埼玉県側も見たかったのですが、全然ダメダメでした。
本日の出会った方:0名

タワ尾根は一般登山道ではありませんので、地図・コンパス・(GPS)は必需品となります。

登山中の画像
  • 夜明け前の東日原
  • 一石山神社
  • 一石山神社は改修工事のようで、足場が組まれており、通りにくくなっておりました。
  • 取付きから急登です
  • ベンチで一休み
  • 濡れていると滑りますので、注意。
  • ここまでが急登・危険個所
  • 右手に向かいますとミズナラの巨木ですが本日は直進しました。(植林を過ぎると尾根広く踏み後不明瞭となります。尾根筋の東寄りが無難と思う) 巨木方面も巨木までは明瞭だがその後不明瞭となります。
  • 人形山は隣の尾根なので、ちょっと寄り道。
  • その昔、長野の友人のおふくろさんと山菜取りに出かけたことがあるが私には無理なことをその時悟りました。キノコは難しい。
  • 篶坂の丸、この辺りからモミジの紅葉がみられます。
  • 酉谷山避難小屋
  • タワ尾根だけで満足してしまいそうです。
  • ウトウの頭に到着
  • 天祖山のパッチワーク
  • 酉谷山だったと思う
  • ウトウの頭から覗くと道有るの?ですが踏み後有り安心。
  • 細尾根の先に大岩のトラロープ
  • 大岩を西側に巻きどんどん下ります。結局の所、コルまで巻いて降りることとなります。
  • 振り返って大岩。
  • 反対側も岩。此方も西側に巻きます。
  • 私は途中で東側に巻いてみました。(特に問題無かったが越えた西側にピンクリボン有りました。)
  • モノレールと合流し線路沿いに進みます。
  • 後ろは天祖山の採石場
  • 線路は続くよどこまでも~♪
  • ご乗車ありがとうございました。
  • 長沢背稜と合流。(この時まで予定時間に余裕あり)
  • タワ尾根は日原地区下山OKです。
  • 滝谷の峰に登ってみました。
  • 山標は見当たらず
  • 戻って来ました
  • パッチワークが綺麗。あの中に飛び込みたい。
  • 酉谷山に向かいます。
  • 北側に見えるこの山は?もう雪山シーズンなのですね。
  • キツツキぽい羽だが?
  • 酉谷山。やっと辿り着きました酉谷山、山標も味が有り素敵。
  • 大岳山が見えていました。
  • 東京湾まで見渡せます。 思っていたより眺望の良い山で、大満足です。
  • 途中、秩父の街なみも見えていました。
  • 酉谷山避難小屋
  • 避難小屋から七跳尾根分岐まではカラ松でちょっと退屈。
  • 七跳尾根分岐。予定より一時間遅れ(過去にここまでは来たことがあつたので、なんとなく安心します。)
  • ハナド岩からタワ尾根
  • 七跳・ゴンパ尾根辺りをずっとヘリが飛んでいました。
  • 今日も天目山に登る余裕がありません。
  • 一杯水避難小屋。ちょっと遅くなりましたので、ヘッデンの準備もして下山します。
  • ただいま~。  周囲の木が樹皮剥ぎされているように見えるがやけに大きく剥がされているので、クマハギ?
  • 1000m地点で一休み
  • お約束の松の門で一休み、この先植林帯のつづら折れ、頑張るぞ。
  • ヘッデンは使わずにすみました。あと少し。
  • めっちゃ疲れた。
この山行での装備
雨具・レインウェア、ヘッドライト(+予備電池)、防寒着、地図(地形図・ルート図)、コンパス、ツエルト、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、非常食、テーピングテープ、GPS機器
【その他】 熊鈴2個
マスク
水2L
この山行で使った山道具
参考になった 5

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

てんてんさんの登山記録についてコメントする
  • ガバオ さん
    てんてんさん、こんにちは。

    遂に実行されたのですね。先ずはお疲れさまでした!
    ウトウの頭から先の長澤背陵にワンタッチどころか、憧れ(!?)の酉谷山まで登られて、、、レコの写真を何度も見返して、まるで自分で行ったような気分で楽しませて頂きました。如何にもこの山域らしい渋めの紅葉も素晴らしいです。

    是非歩いてみたいコースですが、5:30スタートで11時間強の強行軍は、今の私にはとても真似できません。タワ尾根を何度も歩かれ、身心共に準備を尽くされたこそ得られる楽しみですね!

    のノ字杉にただいま~の一言が沁みました。

  • てんてん さん
    ガバオさん、こんにちは。

    やっと辿り着けました酉谷山、コースタイムは鈍足の私ですから参考にはなりませんので、ご了承ください。
    ヒルクライムは無理ですがランドナーで峠越えは好きです。みたいな感じですかね。

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

てんてん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 5

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち晴
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年10月23日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 六甲山でトレッキング入門
六甲山でトレッキング入門 神戸市在住・在勤・在学の方に朗報! 六甲山の魅力と登山の楽しさや技術を学ぶ、無料の入門ツアーを開催。
NEW 御嶽山で登山道整備の活動がスタート
御嶽山で登山道整備の活動がスタート 豪雨災害から2年の御嶽山で、登山者による登山道整備がスタート。萩原編集長も挑戦した石運びの様子をレポート!
NEW 軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】
軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんによるギア連載。今回はヘリテイジ「クロスオーバードーム」の改良版!その使い勝手は…
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳 登山経験を積んで、長時間の山行と山小屋泊の登山に慣れてきたら挑戦したい槍ヶ岳と双六岳。飛騨側からの槍ヶ岳にもぜひ!
NEW 群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山
群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山 紅葉が見頃の赤城山と榛名山から、厳選6コースを紹介!
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...