このエントリーをはてなブックマークに追加

登山地図アプリの使い方を知っていれば、道迷いは激減するかも?

登山技術 基礎知識 2017年09月06日

登山にスマホの地図アプリを使う人が増えている。一方で、紙地図にこだわる人や、スマホに対して懐疑的なスタンスをとる人もいる。紙地図派、地図アプリ派、あなたはどっち? 地図アプリ「ジオグラフィカ」開発者の松本圭司さんは、紙地図派を否定することなく、「地図アプリをインストールしても(装備の)重さは変わらない」という。

 

紙地図派が、地図アプリ派に対して発する言葉は決まっていると、地図アプリ「ジオグラフィカ」開発者の松本圭司さんは言う。

いわく、

  • 電波が入らないと使えないんでしょ。
  • 電池がすぐなくなるよね。
  • スマホのGPSは精度が低いのでは?

松本さんは、瞬時にこう返すという。

  • 電波が入らなくても使えます(電波が入らなくてもGPSは捕捉できる)。
  • 機内モードにすれば丸1日充分にもつし、予備バッテリーがあれば数日持ちます。
  • それは昔の話。いまのスマホはGPS専用機にも劣りません。

紙地図と地図アプリの最大の差は、「地図アプリは現在地が表示される」ということ。

これは、地図アプリ最大のメリットでもある。いま、どこに自分がいるか、すぐにわかる。ということは、そもそも道迷いという事態に陥らないということ。

地図アプリは、山岳遭難の約4割を占める道迷いを、ぐっと減らすことができるかもしれないのだ。

ただし、地図アプリは、読図スキルを底上げしてくれるものではない。地図上に現在地が表示されても、そもそも地図が読めなければ意味がない。地図読みの基礎知識は、紙地図、地図アプリ限らず、身につけておくべきだ。

また、地図を読む楽しみという点では、ピンポイントで現在地がわかってしまう地図アプリは、まったく向いていない。いま自分がどこにいるのか半信半疑のまま進み、正解に辿り着いたときの達成感とは無縁だ。

紙地図と地図アプリ、それぞれにメリットとデメリットがある。しかし、どうせスマホを山に持っていくのなら、「地図アプリをインストールしても重さは変わらない。緊急時の保険として入れておいて損はないでしょう」と松本さん。

とはいっても、その緊急時に使い方がわからないでは済まされない。そこでワンダーフォーゲル10月号・特集「新しい地図読みの教科書」では、地図読み技術はもちろん、地図アプリ入門者のために登山用の地図アプリの使い方を徹底解説。この機会に、予習してみてはいかがだろうか?

地図・読図
教えてくれた人

ワンダーフォーゲル編集部

ワンダーフォーゲル2月号は、年々進化を遂げる山登りの装備やノウハウについて、Q&A形式で紹介する保存版特集。あらゆる疑問に山のプロが答えます。
装備編、準備編、行動編の3部構成で徹底的に詳細解説。山登りのビギナーには、山の基本がわかり、ベテランには、最新がわかる必読の内容です。
 ⇒詳細はコチラ!
 ⇒Facebook
 ⇒Twitter

同じテーマの記事
登山装備選びのコツとは? バックパックと登山靴選びの基本の「キ」
登山用具店に行くと、ずらりと並んだ装備にワクワク。しかし、選択肢が多すぎて、わからなくなることも・・・。装備に関する悩みは多いもの、バックパックと登山靴選びの基本的な考え方を紹介。
さむ~い雪山をあったか~くする。雪山を愛する人たちのとっておき雪山ごはんレシピ!
冬型がばっちり決まり、日本海側ではどっさり雪が降っておりますが、みなさま、雪山を満喫されていますか。まだ体が雪山の寒さに慣れておらず、凍える思いをするテント生活。唯一の楽しみと言っていいのが、雪山ごはんです。
気になるアイツが、今シーズン人気沸騰の予感。スプリットボードがクールでアツい!
各地からの雪の便りを聞くかぎり、スノーシーズンの滑りだしは上々。雪山大好きのみなさん、もう初歩き、初滑りは済ませましたか? ここ数年、バックカントリーでの注目アイテムは「スプリットボード」。どんな道具なのか気になっていたあなたに、かいつまんでご説明いたしましょう。
ソーシャルネットワークを活用した経験学習の環境実現に向けて
日本大学工学部嶌田研究室で進めている、ソーシャルネットワークを活用しての自立した登山者の育成を支援するしくみづくり。そのための調査項目の意味を詳しく説明する。
記事一覧 ≫
最新の記事
記事一覧 ≫
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2018年1月23日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
冬のすべてを楽しめるマルチなアウター
冬のすべてを楽しめるマルチなアウター 雪山ハイキングから本格的な雪稜登攀、山スキーなど、冬のアクティビティでマルチに活躍するウィンタージャケット「ウィンターコ...
NEW 2018年の干支、犬に関連する山に登ろう!
2018年の干支、犬に関連する山に登ろう! 年が開けるごとに話題となる年号に関する山。今年は干支んお「犬」に注目。犬に関連する山に登る登山計画を今から考えておこう!
NEW 脂肪をエネルギーに! 転換効率を高めるサプリメント
脂肪をエネルギーに! 転換効率を高めるサプリメント 日本新薬のサプリメント「WINZONE」は、身体の脂肪を効率よくエネルギーに転換。冬の山でも活用しよう!
NEW 大型クッカーの使い勝手は? 連載「山MONO語り」
大型クッカーの使い勝手は? 連載「山MONO語り」 今月はプリムスの「ライテックポットセット1.3L」を初冬の山で。調理時の焦げ付かなさ、拭き取りやすさまで徹底チェック!
NEW 安心と安全で導く登山ツアーのパイオニア
安心と安全で導く登山ツアーのパイオニア 世界の山旅を企画して50年。山岳旅行業界を牽引する「アルパインツアー」のポリシーと特色について紹介
NEW エプソンの高精度なGPSアウトドアウオッチ
エプソンの高精度なGPSアウトドアウオッチ GPS機能と独自のアルゴリズムで高精度に計測する、注目のリストウオッチ「MZ-500シリーズ」を徹底解析
初詣では、安全登山を山で祈願しよう!
初詣では、安全登山を山で祈願しよう! 初登山と初詣を一緒にしてしまうゼ! 山の頂上や山腹にある有名な初詣スポットを教えます!
NEW 雪が早い今年こそ! スノーシューで楽しもう
雪が早い今年こそ! スノーシューで楽しもう 用具レンタル、現地ツアーなどもあり、誰でも楽しめるスノーシュー。みなさんもトライしませんか?
NEW みなかみ町でスノーシューを満喫!
みなかみ町でスノーシューを満喫! 東京から1時間半、雪の多い谷川岳・水上エリアでは無数のフィールドでスノーシューが楽しめる。1月のイベントも注目!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
雪山入門に適した奥多摩の山々
雪山入門に適した奥多摩の山々 首都圏からの登山者を満足させる地・奥多摩は、雪山デビューに最適。東京に雪が降った日は奥多摩を目指せ!
ダイヤモンド富士&シモバシラ
ダイヤモンド富士&シモバシラ 都民の憩いの場の高尾山は、冬でも活気に溢れています! 12月はダイヤモンド富士とシモバシラが人気です!