このエントリーをはてなブックマークに追加

「どっこいしょ」の筋肉を上手に意識できれば、山登りはもっと楽になる!

登山ボディをリセット&メンテナンス!
基礎知識 2018年11月13日

次の登山までにやっておきたい「登山ボディのリセット&メンテナンス術」を登山ガイドのヤッホー!!さんが伝授。第3回目は筋肉への意識をリセットするエクササイズ「バックキック」を紹介。お尻の筋肉を意識できるようにして、太ももの負担を少なくした登り方を目指そう。

写真/山田慎一郎  モデル/一瀬立子

 

高い段差を登るとき、上の写真のように手を太ももに当て「どっこいしょ」と押し下げる動作をすることがあると思います。この動作によって、登るときに使う太ももの筋肉が楽になったと感じたのではないでしょうか。

ふだん何気なく行っている動作ですが、楽になるのは理由があります。この理論を知ることで、登りの時に意識すべき筋肉が見えてきます。

上の写真を見てください。高い段差を登るときは①→②と動作しますが、このとき、主に2つの関節の動きが関係しています。1つは膝関節の伸展(a→a’)、もう一つは股関節の伸展(b→b’)です。

多くの人が膝関節の伸展(a→a’)ばかりを意識してしまうため、膝関節を伸展させる太ももの前側の筋肉(大腿四頭筋)を過剰に疲労させています。

先に紹介した、手を太ももに当て「どっこいしょ」と押し下げると楽に感じる理由は、意識しづらい股関節の伸展(b→b’)を腕の力で補助しているからなのです。

股関節の伸展には、主にお尻の筋肉(大殿筋)を使っています。大殿筋は単一の筋肉としては人体で最も体積の大きい筋肉です。この筋肉を意識して使うことができれば、大腿四頭筋の負担を軽減できます。

そこで、今回は大殿筋を鍛えるためのレクチャーです。以下に紹介するエクササイズで、大殿筋を意識するコツをつかみましょう。

 

バックキック

四つ這いになり、背筋を伸ばします。

片足を持ち上げて、後ろ斜め上に向かって、伸ばします。

腰を反らさない位置まで足を上げたら、膝を曲げて足を元に戻します。

膝は床につけずにを繰り返します。

片足10回、左右2~3セットずつ行ないます。

 

立った状態でバックキック

片手で柱などにつかまり、まっすぐ立ちます。

つかまっている手と反対側のかかとを上げ、膝を軽く曲げます。

お尻の筋肉を触りながら、脚を斜め後ろに伸ばします。

お尻の筋肉が収縮し、硬くなることを意識します。

片足10回、左右2~3セットずつ行ないます。

 

今回のエクササイズの目的は、筋力をアップさせることではなく、意識することです。登山の時にしっかりとお尻の筋肉を意識して使うことができれば、太ももの疲労を防ぐだけでなく、ヒップアップの効果も期待できます。

登山ボディをリセット&メンテナンスして、次回も安全登山を心がけましょう。

 

トレーニング ボディケア
教えてくれた人

いきいき登山ガイド・ヤッホー!!さん

本名:芳須勲。横浜市金沢区在住。管理栄養士・健康運動指導士・登山ガイドの資格を持ち、中高年登山者の健康づくりを、栄養と運動の両面からサポート。
山ごはん・アウトドア料理を得意とし、災害時における野外炊飯法などの講習会も各地で行なっている。
著書:山登ABC「登山ボディのつくり方」(山と溪谷社)、山登りABC「もっと登れる山の食料計画」(山と溪谷社)など。
⇒ホームページ

同じテーマの記事
街なかで見かける「脚を組む」習慣。登山には良くないサインかも!?
脚を組んで椅子に座ることが、もし登山に悪影響になっているとしたら・・・。心当たりのある人は、今すぐ、簡単に解消する方法があります。早速、始めてみてはいかがでしょうか?
登山中にフォームを崩さず歩ける持久力をつける、「プランク」にチャレンジ
長時間の運動となる登山には、持久力は不可欠だ。「持久力」とひとくちに言っても、さまざまな持久力がある。今回は、フォームを崩さず歩ける持久力をつけるために、「プランク」というエクササイズを紹介する。
最近、足が上がらなくなってきたという人は必見! 筋トレの怖~い「落とし穴」
本格的な登山シーズンを目前に、少しでも筋力を上げておきたい! と考えている人は多いでしょう。しかし、闇雲にトレーニングをしても逆効果になることがあります。筋トレの前に、準備すべきストレッチについて考えてみましょう。
バランスディスク&ランジ&踏み台昇降で、登山に必要な体幹・足首・バランス能力を強化しよう
本格的な登山シーズンを控え、少し身体を鍛えなければ・・・、と思っているなら、今回紹介するエクササイズは効果的だ。筋力に加え、バランス能力も強化でき、不整地を歩くために必要な効果が得られるからだ。
記事一覧 ≫
最新の記事
記事一覧 ≫
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2019年11月22日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW グレゴリーの背負い心地を試してみませんか?
グレゴリーの背負い心地を試してみませんか? 抜群の背負い心地と通気性を兼ね備えた「ズール」「ジェイド」のモニター募集。最上級のフィット感と快適性を体感しよう!
NEW カリマーの最新モデルでモニター5名募集
カリマーの最新モデルでモニター5名募集 カリマーの「ultimate series」は、高所や雪山のために開発した最上位モデル。開発物語を読んでモニターに応募し...
NEW 『山と溪谷』単独行に関するアンケート
『山と溪谷』単独行に関するアンケート 『山と溪谷』2020年2月号の企画のための読者アンケート調査です。単独行経験がある方はぜひご協力ください
NEW 山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を
山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を 山梨県では12月から3月までの冬期期間、八ヶ岳、南ア、富士山の一部山域で登山計画書の提出を義務化する。詳しくはこちら
NEW 登山ガイドが語る。ゴアテックスを選ぶ理由
登山ガイドが語る。ゴアテックスを選ぶ理由 山行に合う本当に必要な装備だけを揃えるという登山ガイドの武田佐和子さんに、ゴアテックス製品を選ぶ理由を聞いた
NEW 実用的なフック・ソール、スカルパの靴を試す
実用的なフック・ソール、スカルパの靴を試す 高橋庄太郎さんのギア連載。今月はスカルパ「ZGトレック」を平標山の山行でテスト。その履き心地とは?
NEW ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材
ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材 ザ・ノース・フェイスが開発した全く新しい防水透湿素材「FUTURE LIGHT」。開発ストーリーと搭載アイテムを公開!
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表 登山の荷物で欠かせないものといえば飲料。水やお茶、スポーツ飲料、コーヒー、どんな飲み物を山で嗜んでいますか?
NEW 小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター
小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター 「ザムスト」のサポーターを山岳ライターの小林千穂さんと読者が体感! 登山愛好者の膝、腰のサポートに!
NEW ガイドが試した こだわりのトレッキングハット
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット 女性のためのトレッキングハット「アルピア」。視野の広さ、収納性など、女性登山ガイドの菅野由起子さんがチェック!
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。秋の紅葉シーズンは、とく魅力がタップリ!
紅葉登山シーズンも中盤から終盤へ
紅葉登山シーズンも中盤から終盤へ 標高1000~2000近くまで降りてきた山の紅葉。低い山でじっくりと紅葉狩りを!