このエントリーをはてなブックマークに追加

カラフルな大皿に、どーんと肉と野菜炒め! 相模湖駅前で立ち寄ったかどや食堂に満足・満腹

下山メシのよろこび
たしなみ 2019年05月23日

都内からJR中央線に乗ると、高尾駅の次の停車駅が相模湖駅だ。賑やかな高尾駅と比べると垢抜けない雰囲気で、高尾山のような超メジャーな山の入り口ではないが、こんな場所にこそ魅力的な店があるもの。早速散策を開始すると――。

 

初めての山、初めて降り立つ駅はワクワクする。

「あれ? 相模湖駅は初めてだった」と、駅を下りてから気付いた。沿線の駅には山の行き帰りに何度も下りているのに・・・。ぽっかりと、ここだけ下りたことがなかったのだ。

やわらかな緑色に彩られた樹林は心地よく、小さな山の頂からは相模湖がきれいに見渡せた。満ち足りた気分で山を下りながら、何を食べて帰ろうかとぼんやり考える。

この日は相模湖の東にそびえる嵐山へ。眼下の新緑と相模湖が美しい!


相模湖という観光地もあることだし、駅前にはきっとお店はいくつもあるだろう。お腹はすいているか、静かにくつろぎたいか、ガッツリ食事がしたいか、甘いもので癒されたいか。そのときの気分で、入ってみたいお店に入ってみればいい。入ってみて、食べてみて何か違うと思っても、そのときはそのとき。

お昼ご飯を食べ損ねて、だいぶお腹がすいていた。ガツンとお腹にたまるものがいい。味の濃いおかずとともに白いご飯が食べたい。さあ、どこに行こう、と思ったときに、筆書きの貼り紙が目についた。店構えはスタイリッシュな、和カフェの雰囲気なのに、「昔ながらのラーメン」「焼肉定食」など味のあるメニューの貼り紙が目を引く。

魅力的な筆書きの貼り紙に誘われて店内へ


お店に入り、窓際のカウンター席に座る。家族連れや、山帰りらしき熟年男性のグループでにぎわっていた。メニューを改めて見る。人気のメニューは写真がついているのが嬉しいし、どれもボリュームたっぷり、おいしそうに見える。少し悩んで、表の貼り紙を見て気になっていた焼肉定食をオーダー。

初めて来たのに、なんとなく居心地のよいお店だ。おばあちゃんがひとつずつ手作りで作ったよ、という感じの手芸品を販売しているのがなんともレトロでいい。食事をしている人、お酒を飲んでくつろいでいる人、みんなそれぞれの時間を楽しんでいるみたい。

店内では食事だけではなく、魅力的な手芸品が販売されていた


そして焼肉定食登場。カラフルな大皿に、どーんと肉と野菜炒め。千切りキャベツとポテトサラダ、生野菜もちゃんとついている。キラキラ輝く白いご飯。焼肉のいい匂いがふわっとたちのぼる。よしよし、おいしいご飯にありつけた。こんなにいい匂いの食べ物がおいしくないわけがない。

白いご飯を一口、そして肉を一口。ふっくら炊けたご飯、ちょうどいい味加減の焼肉、炒めた野菜の甘み。洗練されたレストランの味ではない、お母さんのご飯のイメージ。初めて食べたのになんだか懐かしい、学生の頃を思い出す。白いご飯と焼肉は間違いのない、最強の組み合わせだと思う。ご飯、焼肉、ご飯、焼肉、夢中でかきこむ。でも食べても食べてもなかなかなくならないのが嬉しい。

とにかくボリウムがタップリ! だった焼き肉定食


一気に食べ終えて、ため息。幸せな出会いをありがとう。お会計のとき、おねえさんがポイントカードをくれた。ええもう、ぜひぜひ、また来ます。

――あとで調べてみたら、昭和23年創業、相模湖駅前で地元の人々やハイカーに愛される老舗の食堂だった。店構えは新しかったけど、ゆったり流れている、長居したくなる空気は、70年近い年月で培われたものだったのだな。

お店を出て、外に貼ってあったメニューを改めて見てみる。地元の大豆を使った豆料理もあるのか、コロッケやフライのがっつり揚げ物系定食もおいしそうだよな、次は何を食べたいかな・・・と思って見ていたら、え、パフェもあるのか。定食屋さんのパフェ、とても気になる。今月中に行かねば。相模湖駅に下山できる、いい山を探さねば。

 

今日のお店 「かどや食堂」

住所: 神奈川県相模原市緑区与瀬本町12
電話: 042-684-2002
http://blog.livedoor.jp/sagamiko/

日本の山 記録・ルポ 登山計画
教えてくれた人

西野 淑子(登山ガイド・フリーライター)

初心者向け登山ガイドブックや山岳雑誌などで取材・執筆を行うフリーライターで、登山ガイドの資格を持つ。関東近郊を中心に低山歩きからアルパインクライミングまで楽しむオールラウンダー。気の会う仲間と山を歩き、下山後に美味しいものでお腹と心を満たすことに無上の喜びを感じている。

同じテーマの記事
うちはね、ラーメンもおいしいんですよ! 埼玉県飯能市の「そば處・長寿庵」で満足オムライス
下山後に味わいたい粋なごはんを紹介するライター西野 淑子さんの「下山メシのよろこび」。今回は西武池袋線・飯能駅から歩いていけるメニューの豊富な!?おそば屋さんへ。
美味しいものでお腹がいっぱい、幸せいっぱい。青梅線沿線ハイキング帰りに「奥多摩釜めし」
下山後に味わいたい粋なごはんを紹介するライター西野 淑子さんの「下山メシのよろこび」。今回は、途中下車をして、お野菜たくさん、ボリューム満点の釜飯をいただく。
日中は茶処として営業。御岳山の宿坊、幕末期・慶応2年に建てられた「東馬場」で下山スイーツを
下山後に味わいたい粋なごはんを紹介するライター西野 淑子さんの「下山メシのよろこび」。今回は、御岳山の山上にある宿坊で下山スイーツをいただく。その建物は東京都の有形文化財にも指定されているとか…
下山メシのよろこび、初関西!すばらしい展望&カレーライスを六甲山「摩耶ビューテラス702」で
下山後に味わいたい粋なごはんを紹介するライター西野 淑子さんの「下山メシのよろこび」。今回は、関西の山「六甲山」へ遠征だ。山旅らしく、あまり登山に時間をかけ過ぎず、素晴らしい景色とおいしいご飯をいただく。
記事一覧 ≫
最新の記事
記事一覧 ≫
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち晴
明後日

晴のち曇
(日本気象協会提供:2021年1月24日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル
冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル ブラックダイヤモンドから新登場の3つのチェーンスパイク。元ガイドの保科雅則さんと、12月下旬の八ヶ岳でチェックしました。
NEW パタゴニアの新しいテクニカルフリース
パタゴニアの新しいテクニカルフリース パタゴニアのRシリーズに、寒冷下での活動に適したジグザグ織りの新モデルが登場。アンバサダー3人の使い方にも注目! 
NEW 悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート
悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート 小林千穂さんと、公募で選ばれた6名が秋田白神山地へ。ベテランガイドと五感で楽しんだモニターツアーをレポートします!
NEW 六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN!
六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN! 神戸のシンボル、六甲山。初心者向けの六甲山登山情報を掲載するWEBサイト「六甲山ナビ」が12月18日にオープン!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW 晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】
晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今回は新素材を使ったノローナのアクティブインサレーションをチェック!
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース
初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース 3~4時間で気軽に登れる、滋賀・京都・奈良・大阪・兵庫にある人気・定番コース6選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...