このエントリーをはてなブックマークに追加
登る前にも後にも読みたい「山の本」
山の本、と一口に言っても、山岳小説やノンフィクション、ガイドブックや写真集など、さまざまなジャンルが存在します。山に関する新刊の書評を中心に、山好きに聞いたとっておきもご紹介。
氷の道「チャダル」をたどり、奥地の村へ 『冬の旅ザンスカール、最果ての谷へ』
インド北部のザンスカールを訪ねた旅の記録。辺境写真家、栗田哲男さんによる書評です。
身近でジミな隣人の生態を知る 『博士の愛したジミな昆虫』
昆虫の不思議な生態を研究者らが謎解く。多田多恵子さんによる書評です。
ヒグマ、そして自然との共生 『ヒグマ学への招待―自然と文化で考える』
ヒグマの生態や人との関りを考える一冊。写真家、ビデオジャーナリストの阿部幹雄さんによる書評。
“隣人”の生態と、日本の自然の奥深さ 『ツキノワグマのすべて 森と生きる。』
ツキノワグマの生態を写真とともに丁寧に解説。動物写真家の前川貴行さんによる書評です。
神の領域で出会い、通じる心 『日本アルプスのライチョウ』
日本アルプスに生きるライチョウの姿を追った写真集。市立大町山岳博物館の栗林勇太さんによる書評です。
私が読んだ「山の本」|漫画家・エッセイスト鈴木ともこさん
登山界の著名人に聞く、山の本。最初に出会った山の本や、感銘を受けた山の本など、いろいろなテーマで山の本を紹介してもらいました。今回は漫画家・エッセイストの鈴木ともこさんにお聞きします。
厳しくも温かい巨匠の姿 『白嶺の金剛夜叉 山岳写真家 白簱史朗』
日本を代表する山岳写真家・白籏史朗の生涯を1冊にまとめ上げた評伝。高妻潤一郎さんによる書評です。
私が読んだ「山の本」|山岳ライター・編集者小林千穂さん
登山界の著名人に聞く、山の本。最初に出会った山の本や、感銘を受けた山の本など、いろいろなテーマで山の本を紹介してもらいました。今回はライター・編集者の小林千穂さんにお聞きします。
「シェルパ」とは 彼らと「道」とは『「シェルパ」と道の人類学』
シェルパの歴史を辿り、「道」とはなにかを考察する。
私が読んだ「山の本」|山岳・アウトドアライター高橋庄太郎さん
登山界の著名人に聞く、山の本。最初に出会った山の本や、感銘を受けた山の本など、いろいろなテーマで山の本を紹介してもらいました。今回は山岳・アウトドアライターの高橋庄太郎さんにお聞きします。
名作を新訳で再び読む『結ばれたロープ』
1941年に刊行された山岳小説の名作が新訳で蘇る。
イラスト多用でわかりやすい登山の教科書『アルパインクライミング教本』
状況が変わるたびに判断を求められる、そんな登山を自分の力でやってみたいと思う読者をイメージして編集。アルパインクライミングに必要な知識を網羅した一冊です。
ダイナミックな地球の物語を知る『日本の山ができるまで 五億年の歴史から山の自然を読む』
知れば山歩きがもっと楽しくなる! ダイナミックな地球の物語を読む。
登山シーンも見逃せない『山岳捜査』
山岳救助隊員が残雪の後立山連峰で殺人事件の謎を追う! 登山シーンも見逃せない山岳ミステリー小説。
事故事例の検証から得られる安全登山の教訓『十大事故から読み解く 山岳遭難の傷痕』
過去の山岳遭難事故事例から、安全登山の教訓を得る。
日本にある奇妙で美しい大地の造形、その成り立ちの秘密を知り訪れたい! 地形写真家と巡る絶景ガイド
日本は小さな島国でありながら、多様な美しい地形を見ることができる。その奇妙で豪快な姿や、成り立ちをわかりやすく解説した書籍『ジオスケープ・ジャパン』の著者である竹下光士さんから、日本の美しい大地の造形について語ってもらった。
登山中の、より確実なテクノロジーの活用法を示す 『IT時代の山岳遭難』
「便利さ」「楽しさ」「安全性」。テクノロジーの発達は、多くのメリット登山者にもたらした。その一方で、頼り、依存しすぎることが原因で、アクシデントに見舞われる登山者が増加している。登山者は、どのようにテクノロジーと向き合い、活用するのが最適なのか。
『生き残った人の7つの習慣』への想い――、トップクライマーが実践する企業経営に活きる究極の危機管理術
14座ある「8000メートル峰の無酸素登頂」に挑みつづけるプロクライマーの小西浩文氏。事故に巻き込まれながら「生還」して理由を、7つの言葉に集約。トップクライマーが実践する、企業経営に活きる究極の危機管理術を伝える。
『生き物としての力を取り戻す50の自然体験』から浮かび上がってきた、自然への興味と輪郭
身近な野あそびから森で生きる50の方法を、33人のスペシャリストが実際に自ら行って説明した書籍『生き物としての力を取り戻す50の自然体験』。その1つひとつを紐解いていくと、ぼんやりとしていた自然への興味・輪郭がくっきりと浮かび上がってくる。
ビギナーやファミリーハイクにも――湘南の低山に遊びに行こう! 「湘南ハイク」のススメ
山に行きが降り積もっている冬から早春の時期は、山から足が遠のきがちだ。しかし、少ししてんを変えてみれば、近場で大自然を満喫できる。その1つが、“湘南”でのハイキングだ。
≪ 前の20件 次の20件 ≫
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴のち曇
(日本気象協会提供:2020年8月14日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語
山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語 山好きが高じて長野県大町市に移住した家族のインタビューを再掲載。オンライン移住相談会や現地見学会も開催!
NEW 新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較
新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較 ザ・ノース・フェイスのレインウェア2つをギアライターが雨の中でテスト。新素材と定番、それぞれの特徴をチェックしよう!
NEW グレゴリーの「スタウト/アンバー」モニターレポート公開中
グレゴリーの「スタウト/アンバー」モニターレポート公開中 荷物が重くても肩の痛みがない! 満開のミヤマキリシマと山飯を満喫したマロたんのレポートです
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック!
高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック! コロナ禍の山小屋泊でニーズが高まるシーツ。2種を取り寄せ、寝心地をチェック。シーツ選びの参考に!
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう 山頂からの星空、日の出、日没を味わいたいなら、山頂に泊まるのがいちばん! 山頂に泊まれる山をピックアップ!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...
山道具の買い方・選び方はプロに訊け
山道具の買い方・選び方はプロに訊け 数ある登山道具の中から、自分にピッタリの用具を選ぶには? 登山用具を知り尽くしたプロショップのスタッフが、そのツボを説明...