このエントリーをはてなブックマークに追加
理論がわかれば山の歩き方が変わる!
日頃、あまり客観視することのない「歩き方」。しかし山での身体のトラブルや疲労の多くは、歩き方の密接に結びついている。 あるき方を頭で理解して見つめ直せば、疲れにくい・トラブルを防ぐ歩行技術に近づいていく。本連載では、写真・動画と一緒に、歩き方を論理的に解説していきます。
左右バランスを崩す原因は下半身のズレ、フォーム修正して安定した歩行を目指しましょう
腰が引けて重心が後ろになってしまうと、効率よく歩けないことを、これまで説明したきたが、重心は「前後」だけではなく「左右」も大切だ。今回は、左右の重心のズレのついて解説し、その修正方法についてお伝えする。
ストレッチで股関節の柔軟性を高めれば、登りも下りも楽になる。股関節周囲の筋肉のストレッチ方法
登山では欠かせない股関節周囲の柔軟性。どうして重要なのか/どのように柔軟性を高めれば良いのかについて解説。取り組んでもらいたい股関節周囲の筋肉のストレッチ方法も紹介。
骨盤の柔軟性を高める「骨盤歩き」「かかと突き出し」で、効率の良い歩行技術を高めよう!
身体の柔軟性が怪我の予防に繋がるのはご存じと思うが、身体のパフォーマンスも高める効果も期待できる。登山では、骨盤の柔軟性を高めることで垂直方向への重心移動がスムーズになり、効率の良い歩き方へと繋がる。今回は、そのトレーニング方法を紹介する。
女性に多い膝が内側に入る癖「ニーイン」、3つのトレーニング法で膝痛を解消しよう
「ニーイン」という、膝が内に入る歩行癖は女性に多い歩行癖だ。歩行時には膝への負担が大きいので、できれば登山では解消しておきたいもの。今回は、普段の生活の中でも簡単にできる解消法を3つ紹介する。
段差のある階段が続く道。上手く着地するには、身体を支持する後ろ足の使い方を確認しよう!
長い下り道が続く道や、段差の大きな階段がある登山道が苦手な登山者は多い。膝への負担も、脚全体への衝撃も大きい。こんな場所では、どんな点に注意して歩けばよいのだろうか?
ふだんの立ち方や歩き方を修正すれば、下山時の膝の痛みの悩みを解消できるかも!
登山中の身体のトラブルで、最も多いのが「膝の痛み」。その原因は多岐にわたるが、多くは筋力と柔軟性の左右差・内外差に起因することが多い。その解消法をQ&Aで指南する。
左右にバランスを崩さず歩くために必要な2軸歩行。 ――安全に、疲れずに歩くコツ
身体のバランスをとるには、「前後」のバランスのみならず、「左右」にも注意を払う必要がある。今回は「1軸歩行・2軸歩行」の違いを確認し、左右バランスの大切さについて確認する。
正しい姿勢で歩くために――。腰が引け、前屈み姿勢になる原因と対処法
正しい姿勢で歩くことの大切さは理解できていても、そのとおりに歩くのは簡単ではない。今回は、正しい姿勢で歩けない原因と、その修正方法について言及する。
急斜面・段差も、膝に優しく、バランスを崩さず下りられる - シングルポールの使い方
「新・三種の神器」と言われるほど、多くのユーザーが使っているトレッキングポール。さまざまな効果が期待できる道具だが、今ひとつ使い方がわからない、効果を実感できないという人は、ぜひ今回の記事を確認して山で試してみてほしい。
トレッキングポールはどこに突く? 正しい姿勢で歩くためのポールの持ち方/使い方
トレッキングポールを使う登山者は多いと思う。バランス保持はもちろん、脚への負担を減らすためにも有効なポールの使い方をご存じだろうか。今回は正しい姿勢で歩くための、下山中のトレッキングポールの使い方を解説する。
着地と姿勢を変えると膝の負担が変わる――、姿勢を直して膝痛対策
登山者の身体の悩みで最も多いのが膝痛。その要因の1つに「姿勢」がある。今回は、着地時の方法と上半身の姿勢に着目して、膝痛になりにくい歩き方について説明する。
登山者の最大の身体トラブル「膝痛」。その原因は、大腿四頭筋の負荷軽減で改善できる!
登山中の身体のトラブルで、最も多いものの1つが「膝痛」。この原因は膝そのものにあるわけではなく、筋肉疲労に原因があるケースが多い。そのメカニズムを知れば、歩き方でも改善できることがわかってくる。
高山病を防ぐ20の心得――。重症化を防ぐことが一番の高山病対策です!
本格的な夏山シーズンを迎え、富士山はじめ3000mを超える山も活況だ。標高の高い山に行くと出てくる「高山病」。どうすればこのリスクを減らせるのか、対策方法を考えると共に、経験的な見地からもアプローチする。
膝関節を捻じって歩いていませんか? 歩行癖を直して膝痛対策
登山道を昇降する際、足の向き・膝の向きはどこを向いていますか? 登山中のトラブルで最も多い膝痛の原因には、歩行中の膝の向きと大いに関係があるという。今回は膝関節を捻じる歩き方について説明する。
登山道でフラつかない、滑らないために――、安定して歩くために欠かせない「フラット歩行」
登・下山中に、足がズルズルとスリップしてしまう原因の1つは、斜めに加重がかかってしまうこと。「フラット歩行」を身に付けて、足裏全体で斜面に加重し、安定して疲れにくい歩き方を習得しよう!
大きな段差が楽になる! 股関節を使った重心移動のポイント
登山道を歩いていて大きな段差のある箇所では、体への負担も大きくなる。その負担を最小限にするのがスムーズな重心移動だが、その鍵を握るものの1つが「股関節」だ。今回は股関節の運動に着目して、自然な重心移動の習得について説明する。
省エネ歩行で膝が笑わない・痛めない~下りでの重心移動のポイント
登山中にしんどいのは登り坂だが、事故や故障が起こるのは多くが「下り坂」で起きている。正しい下り姿勢を意識できれば、疲労を軽減できるだけではなく、膝の故障や事故の軽減にも役立ちます。
膝を前に・足首を柔軟に――、山を効率よく登れる「重心移動」のコツとは?
ふだん何気なく行っている歩行運動を、理論的に考えて意識して身体を動かして、疲れにくく、トラブルを起こしにくい歩き方が身にけよう。今回はバランスよく歩くためのポイント、「重心移動」に焦点を当てる。
山で「上手く」歩くってどういうこと? 理論がわかれば山の歩き方が変わる!
山での身体のトラブルや疲労の多くは、歩き方と密接に結びついている。頭で理解して、疲れにくい・トラブルを防ぐ歩行技術を身につけよう! 野中径隆ガイドが、写真・動画を交えて歩き方を論理的に解説。
こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2021年1月24日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル
冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル ブラックダイヤモンドから新登場の3つのチェーンスパイク。元ガイドの保科雅則さんと、12月下旬の八ヶ岳でチェックしました。
NEW パタゴニアの新しいテクニカルフリース
パタゴニアの新しいテクニカルフリース パタゴニアのRシリーズに、寒冷下での活動に適したジグザグ織りの新モデルが登場。アンバサダー3人の使い方にも注目! 
NEW 悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート
悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート 小林千穂さんと、公募で選ばれた6名が秋田白神山地へ。ベテランガイドと五感で楽しんだモニターツアーをレポートします!
NEW 六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN!
六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN! 神戸のシンボル、六甲山。初心者向けの六甲山登山情報を掲載するWEBサイト「六甲山ナビ」が12月18日にオープン!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW 晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】
晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今回は新素材を使ったノローナのアクティブインサレーションをチェック!
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース
初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース 3~4時間で気軽に登れる、滋賀・京都・奈良・大阪・兵庫にある人気・定番コース6選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...